FC2ブログ

alice garden design

ARTICLE PAGE

アリスの夢


セダムの箱庭は偶然の産物
いつの間にか可愛くなっていたり、もちろん、時々ほんの数秒手を加えたかもしれないけど、久しぶりの発見に心が喜ぶ。

アリッサム。あれ?今年は植えてないのにな~って。


3年ぐらい前から健在のスイスチャード。鹿のご馳走だったけご今年はおりて来られないのか、虫のごちそうになっている。存在もかっこいいし、役に立ってるね。


トネリコの芽を踏まないようにって囲ったものは使わなくなったワイヤーとポロポロ落ちたトマト達。アリスのメンバーは作業を楽しんでいるよね。いいことです。


アリスのお庭管理は全て私がしています。それは、お客様のお庭にこれだけのものを植えたとき、同じ感覚で手入れができるという見本のために。
ひと月に一度ぐらいしっかりと入れたらいいくらいのペース。ポイントを押さえていれば難しい作業ではありません。
ポイントは、必要な時間をかけること。それから植物の性質を知ること。
もちろん、日々のチェックがあってのことです。毎日眺める時間は何かをしながらでもできること。少し早起きをして眺めることで色々な変化に気付く。いいことも悪いことも。

テーマにあげた「アリスの夢」とはアリス感覚のお庭つくり。
アリスガーデンを始めたときはお庭屋さんと外構屋さんがイコールでした。でもやり始めて感じたことは、ご予算がハード工事で終わってしまい肝心の植栽工事が出来ない、または縮小される。それではアリスが広めたい自然暮らしが難しい。。。。。。。。。。。。。。。。。
そしてアリスの夢を実現するべく、「植栽中心のお庭つくり」をアリスに来てくださった方にご提案します。
ハード工事は必要最小限に、目的に合わせた豊富なアイディアでより自然なお庭つくりをされたい方は是非!お問い合わせくださいね。


夜の景色は次回オープンガーデンにてご覧くださいね。11月6日から8日まで(6日と7日は10時から6時まで。8日は4時までと変更しました)

関連記事