FC2ブログ

alice garden design

ARTICLE PAGE

雑草


アーデンハウスさんのデザインにアリスの植物チョイス。


昨日完成の植物は揺れるお庭


アリスガーデン

ショップがお休みの2ヶ月の間はプランニングやご相談、セミナーなどがありました。9月に入って涼しくなって植栽も出来るようになりましたので、お手入れも含め、毎日走り回っています。
そんな中で新しくお見えになったり、セミナーにいらしてくださった方々からのお悩み大半が「雑草」
アリス的草との付き合い方をお話ししますと…。
まず、「雑草」とはお庭の中で他の植物とのバランスが取れないものと考えています。それは例えば、園芸種であっても隣のものの成長に影響を及ぼすものであったり、増え過ぎたものなど。
色々な植物を混植していますので(時には種で増えたりして可愛い)駐車場にも除草剤を使ったことは一度もありません。

刈り込んだ芝生の状態の駐車場は小さな植物の集合体。伸びて来たら草刈り機でカットして小さな小さなお花や葉っぱがタペストリーのように現れるのです。
植え込みに入れるムスカリやオキザリスも零れ種で増えて毎年色付けしてくれます。

世間で肩身の狭い雑草くんたちは元を辿れば園芸種の親。ハーブとして薬効があったりします。
除草剤や殺虫剤などでなんでも無にしてしまうことで、様々な効果を消し去ってしまうのでは?
「優しい気持ちでお庭つくり」
子供を育てるように、植物育てしています。




関連記事