FC2ブログ

alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

マーマレードの季節



昨年、講座の際のおやつにスコーンとマーマレードをお出ししたら案外人気で今年は皆さんと作ることになりました。
実家の甘夏は今年50個ぐらい成っています。収穫してひと月置くとそのままでも甘いのですが、マーマレードやピールにすると保存が出来てのんびり味わえますね。
マーマレードはパディントンベアでもお馴染み。
イギリスのママたちが冬に作り置く保存食です。
Seville Orange(Citrus aurantium)というスペインの橙を使ってつくります。
苦くてとても食べられないものですが、イギリスでは育たない柑橘類への憧れからかどうか、ジャムにして暖かな気持ちになるのかもしれません。
アリスガーデンでは無農薬放任栽培の甘夏をマーマレードにしています。
販売はしていませんが、ほろ苦く癖になる味に人気があります。
私はパンに塗るのはもちろん、クラッカーとチーズに合わせてワインのあてにします。

イギリスで頂いたマーマレードの別の形。少しずつ切り分けていただく。

きっと今頃作っている頃かな?
3月24日のマーマレード作りは午前10時から1時ごろまでです。午後(2:00-5:00)は定員になりました。
Marmalade season coming!
I'm making to it since couple of years. 
I couldn’t eat marmalade of Japanese product. 
It was too much sweet!
I was dislike it.
Suha’s marmalade is amazing.
I looking forward to trying to next her magic!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。