alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

ロビンとジョウビタキ

Erithacus rubecula
ロビンという名で馴染み深いヨーロッパコマドリさん。
イギリスのガーデンで作業してると必ずやってきてミミズなどが出てくるのを待っています。
通常留鳥なのでどの季節に行っても見られる可愛い鳥です。
鳴き声が美しくて聴き入ってしまうほど。ガーデンの楽しみにロビンの歌声は欠かせません。

Phoenicurus auroreus/Daurian redstart
ジョウビタキの雄。
昨日、ガーデンをモグラにまた荒らされていたので直しながら作業していたところ、目の前でお待ちかね。
せっかくなのでそっと写させていただきました。
特別な日の衣装を纏った紳士のようです。
ジョウビタキは冬鳥で冬になるとやってきて、春になるといつのまにか居なくなってしまいます。
でも、性格はロビンとそっくり。
近くまで寄って来て掘り起こした土から出てくる餌を待っています。

時には頭上から…。
昨日は素晴らしく暖かだったので作業も捗りました。
途中アリスに遊びに来てくれた方々は鳥の存在に気づいてくれたかな?
アリスの庭には自然が集います。
ガーデンワークにジョウビタキ。
コーラスはメジロ、シジュウカラ。
時々パーカッション参加のコゲラ。
風の音も暖かい陽だまりも枯れ草の匂いも全てが庭の大事な一員です。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。