alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

ナチュラルなリース


昨年と同じキャンドルリースにされた作品。光を受けて輝きます。

今年も参加してくれたほのちゃん。
上手に出来ました。

たくさんのリースが各ご家庭にお持ち帰えられました。
アリスの庭のアリゾナイトスギ、ブルーアイス(Cupressus arizonica)の香をベースにラベンダーグロッソ、ユーカリポポラスの香の他に様々な草花の緑の香りが合わさって森を歩いているようです。
大人の色合わせのリースですが、クリスマスが過ぎてお正月も使えます。
本来、12月に入ってクリスマスを待つ時期から1月6日まで飾られるツリーやリース。
日本では25日になると慌ててお正月に切り替わりますが、そのまま飾っていただけるようにアレンジしています。
先日作った門松とも良く合いますのでどちらもご参加された方の玄関先はとても素敵です。
今年も残すところ、チキン教室のみとなりました。
アリスのクリスマスパーティーのような教室は毎年大賑わいですが、今年からは大人のみの参加とさせていただき、ゆったりとしたクリスマスの形を体験できるようにしました。
さて、来年のスタートはお問い合わせやを頂いている、ドライリース教室からとなりそうです。
作り方はフレッシュリースより細やかです。たくさんの素材をつかいますので小さめですがとても可愛い。
小さなメドーガーデンをお部屋に。
といった意味をお話ししながら進めていきたいと思います。
2018年1月27日土曜日
午前の部10時から12時まで
午後の部2時から4時まで
参加費3000円
ご参加ご希望の方はご連絡くださいね。
2月、スコーン作り教室
3月、マーマレード作り教室
4月、春のナチュラルガーデン教室
以上、ご興味のある方はお問い合わせくださいね。いずれも月末土曜日に開催予定です。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。