FC2ブログ

alice garden design

ARTICLE PAGE

自分の立ち位置


ガイラルディアのタネボンボン

雨降りでしたので小屋のお片付け

先週日曜日の台風では吹き返しの風も強く、オリーブなど幹が柔らかい樹木が倒れる被害がありました。
あらかじめ剪定していたものでも風の向きと相乗して強まった風力で傾いたものもありました。
月曜日から金曜日までは通常の手入れに剪定、支柱立てが加わってハードな週でした。
やはり、杭打ちや鋸を使った剪定などは男子にお願いするべき。
でも頑張れば出来てしまう事。
今までは出来ていた事。
自分でやれば手っ取り早いし。
そう思っていたけれど。
台風後などいつものペースに追加のハード作業は半世紀越えの女子には堪えます。

台風の被害も無く、すくすくと育っていた美容室のフロント。
季節ごとの整えでまたしばらく綺麗をキープ。
道行く人に声を掛けられたりして植栽の効果も実感しています。
お庭が綺麗だからインテリアもこだわりだしたとの嬉しいお話や、お散歩のコースを変えたとか。
色々な方の視線が注がれて植物たちも嬉しそうです。
関わった皆が幸せな気持ちになれる。
そういった空気は気持ちよく流れていくと感じます。
ずっと続けたいからこそ、毎年秋の台風時期に考えるこれからのこと。
自分の立ち位置。
雨の土曜日にアリス小屋の整理整頓しながら、目の前のものとゆっくり向き合っていきたいと思う自分がいる。

さて、台風も過ぎたようです。
関連記事