alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

オーガニックな草原計画の楽しみ

ダリアですけど…

毎年6月にオープンガーデンさせていただくお庭の大収穫
りんごのサイズが随分大きくなり、ケーキを焼いたり配ったりされてもまだ残るほど。
残念なことに、先日の台風後の恐怖で力尽き、倒れてしまいました。
収穫の喜びを2度味わったご家族。
また一からリベンジしたいと。
その言葉にはりんごの木への愛情と感謝が込められていて、嬉しい気持ちになりました。

昨日のお手入れ
草原の庭のひとつでもあるお庭。
草の低いところはほぼ自然発生です。
手入れの際低く刈り取り、それまではふわふわな草やお花が揺れています。
「草原計画」というプロジェクトを広めています。
植物を楽しむとやがて、本来ならばどう生きたいのかと問う様になり
育てることの楽しさと同時に植物本来の成長をみたいと思うのです。
やがてそれが環境に役立つ上に人の目にも優しく、心が穏やかになると感じて。

草原計画を実施された方から少しずつ広がり中です。
一昨日は三重県にて草原計画の打ち合わせがありました。
多度大社の近くのその空き地を駐車できる草原にする予定です。
来週にはあらかじめ草刈りした土手に苗や球根を植え付ける作業を豊田市にて。
つまらない草刈りから楽しい作業にも変わり、道行く人が気持ちよく眺められるメドーガーデンプロジェクト(草原計画)
ご興味のある方はご連絡ください。

昨夜は十五夜
6時頃。
日暮れが早くなりました。
網戸越しの月の光が放射線状にのびていました。
まばゆい光をしばし受けて、1日の疲れが抜けるようです。
さて、今日も遠方まで走ります。
どうぞよろしくお願いしますね~~!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。