alice garden

organic alice gardenの暮らし
MENU

St Michael’s Mount 

2月13日の大潮を狙ってこの場所に来ました。
潮が引いてくるとだんだん石畳が現れてきます。
想像していたより神秘的で美しいライン。
周りにはたくさんの石が転がっていて、これを使ってペイビングしたんだとわかります。
中にはこんなアートな石もあって、持ち帰りたい気持ちを抑えながら写真を撮りました。
花崗岩graniteに何か付着して出来たのかな。
ついてなければ普通に漬物石になっちゃう御影石ですね。
一昨年行った北アイルランドのジャイアンツコーズウェイの石は溶岩なので玄武岩。
石の種類も成分によって広がりがあって興味深いです。
最近は石の華の奇跡に惹かれ、素敵なルーペを探しています。

島に渡り先ず驚いたのがアエオニウムのサイズとピカピカ感。
花が咲いた跡も残っています。
愛知県でも外で育てられますがこんなに大きくなるなんて~~!

根気よく敷き詰めてますね。
やりだしたら止まらなかった感じの楽しい景色にみえました。
Artisticな仕事ですね。
何度もイギリスにきて今までほぼ表面的に見てきましたが、実際、働いてみてモヤモヤしていた事が晴れて来ています。

完全に潮が引ききった様子。
スッキリした景色も満潮時のゆったり状態も…
月の動きに関係していて深い。
不自然な事は続かない。
人間が頂点ではない。
自然の中で生かされている生物として、身近なものと丁寧に向き合う暮らしをしたいと思い気持ちが更に強まる旅になりました。
ところで…
相変わらず止まらない咳に泣きながら過ごしていましたが、漸く良くなってきました。
あと1週間。
ハードなガーデンワークは続きそうです。


ご訪問ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。