alice garden

ARTICLE PAGE

Eden Project


ナウシカの世界みたいなeden project
ドームの中は暖かい気候に設定されていて、蒸し暑いぐらい。
入り口にコートを預ける所があって、脱いで行かないと快適にまわれない。

熱帯雨林環境を大きなドームの中に閉じ込めてある為、スス病にかかった葉っぱもあったのは気になりましたが。

こんなかわいい子もちょろちょろしています。

ドームの上の方に行くとマイナスイオンたっぷりな滝。冬なのに「涼し~~い!」なんて。

隣のドームは地中海性気候。
コートを預けっぱなしだったので少し肌寒い。
どちらかというとレインフォレストな方が規模も大きく、チカラが入っていました。
環境をテーマにしているガーデンだけに、自然科学館施設もあり、とても興味深い。

窒素について。

世界中のお水がバケツいっぱいに換算すれば綺麗使える水はティースプーン一杯なんですって!

外の植え込みにはヒースが満開。
小さなイメージのカルーナってこんなに大きくなるのね。

ジューススタンド。
サイズの違う果物を次々押し込み、ぴったりとカップに注ぎ込む事が凄い!
ひとつのカップに大量の野菜と果物。それもすごい。身体に良さそうな味も。
:::::::::::::::::::::::::::::::::
イギリスにはない環境をドームの中で再現。
「寒いからとあったかい場所へ」
子供ちゃん連れの家族で賑わっていました。
中にはお父さんがじっくり説明しながら歩く姿はもあり感心。
子供の頃から地球の環境について考える時間を作る家族って素晴らしいです。
その前に、こういった温室が環境にどうなのかが気になりますが、使用している水は雨水を利用してbugsに浄化してもらうという運びです。
Bugsって虫やバクテリア、微生物のことなんだろうね。
自然の中でごく普通になされている営みがどれだけ大切で優しい事なのか、進みすぎて見えなくなっている小さな事を確認する場所なんだなと思います。
ご訪問ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment