FC2ブログ

alice garden design

ARTICLE PAGE

カツラの香り

l
紅葉時期のカツラの葉から砂糖菓子のような香ばしい香りがする。
今年は夏に雨が少なすぎて乾燥のためか7月後半にも香っていましたが
本来の時期にあると安心します。

落ち葉が沢山。
土になる材料は庭の中にある。
毎年積み重なって常にフカフカな土壌。
不思議とどこを掘ってもカナブンの幼虫はいない。
自家製だから?
樹種を選択するときに「葉っぱが落ちない樹を」と言われることがあるが、
そんな樹はない。
生きてる以上落葉するし、落葉で土地が潤う。
シマトネリコなどの常緑樹は宿根草などが伸び始める頃に葉を落とし始めるので私たちのような庭作りをしている人には向いていない。
なるべく少ない方が楽。
2割ぐらいが心地よい。
落葉樹は寒くなると落ちてきて冬の間、下草などすべての根を守ってくれます。

コナラを剪定してもらった。
数年、伸ばし放題でいい枝もたくさん出てきた。
そのままでも好きだったけど光を遮り、足元の環境がどんどん日陰すぎるようになったので。
剪定は自然樹形。
伐採や刈り込みではない。
本来の生育を妨げない程度に伸びやかに。
切った枝は薪用に。
ガーデンストーブやバーベキューのときに使えるように切って乾かして。
庭の愉しみ方は数知れず。
昨日、このブログを書き終えた頃、地震のアラームが何度も鳴りました。
連動してか、三河港でも小さな地震が発生してこの地域でも少し揺れました。
それでも恐怖にドキドキして何事もないようにと願ってじっとするしか方法がわからない。
震源地近くの方々の恐怖感は計り知れません。
心から穏やかな時間に戻られますように…。
関連記事