FC2ブログ

alice garden design

ARTICLE PAGE

8月


急に暑さを感じる夏の日、8月が始まりました。
外仕事は慣れてしまえば時々吹く風に幸福感を味わいながらも作業する事が出来ます。
先日、プランに集中する為に初エアコン。
涼し~。調べものとかお絵かきのときはいい。
設定温度は高め。
それなのにお腹が反応してしまい、それっきり。
反応と言えば、はっか水を作りました。
ハッカ油と無水アルコールと水だけで蚊が…よって来にくいみたい。それより、スースーして涼しいの。
蚊取り線香を腰に下げて作業をするするのが一番効果的で安心。スモークされれば蚊も諦める。
プラススースー効果でアジアの夏を乗り切ろう。
今日も蝉が凄い。お昼からは少しおとなしくなって鳥が来る。棲み分けしてるのかな?
早朝からロンドンの娘のと旅行の件で電話していましたが、「何?」って娘。
気付けばジャージャー蝉の声。
「電波障害かと思った」と。

蝉の抜け殻が3つも付いてます。
この前遊びに来てくれたボクちゃんは袋にたっぷりお持ち帰りしてくれましたよ。
お店はぼちぼち開けてます。
時々、生存確認(笑)に、来てくださる方も。
手入れの日は一日中誰も残れない日もありますので、ご来店及び生存確認をご希望の方は、お電話でご確認の上どうぞ。できるだけ前日または計画を立てるまえにご連絡くださいね。
よろしくお願いします。基本毎日開けたいのですが、外のお仕事もありますので。

旅のプランが現実的になってきました。
9月5日出発
ホテルはサウスケンジントン。以前泊まってとても気に入りました。
翌日6日はロンドン市内のガーデンを廻り、観光地をチラ見して夜はミュージカル。
7日はコッツに日帰り、national railとタクシーでBarnsley House を目指します。HIGHGROVE で2時間のガーデンツアー、その後チラッと観光。
8日は開催中のウィズレーのフラワーショウへ行き、リッチモンド周辺ピーターシャムナーセリーズで遅めのランチの後Kewへ。
9日はライへ。Dixter に行って戻りオススメのfish &chips をレストランで食べて小さな街をゆっくり巡ります。
10日はマーケット巡り。アンティークや食材を買ってロンドンの娘の家でラフなディナー
11日はコロンビアロードマーケットからのベスチャトーさんのお庭へ。
12日はホテル近くの気になるお店や美術館に出かけ、夜はまたミュージカル。
13日の朝ホテルを出てお昼の便で帰国します。
今回のたびは少人数な為、動きがスムーズ。
ひとりとは違うけど楽しく動けると思います。
ロンドンに住んでいる様に気楽に行ける街を身軽に廻るというのが今回の楽しみ。
ホテルの部屋は8日間自分の家のように花を飾ったりいろいろレイアウトしてみる。
毎日綺麗なものや街の人々との出会いを楽しみに、たくさん歩き、美味しいものを食べて飲んで。
言葉の前に気持ち。
欲しいものをオーダーする…
コミニュケーションもだんだんできるようになります。
暮らすように過ごすロンドンはきっと帰国後の生活にスムーズに溶け込むと思います。

「アリスさんのような旅」はとても身近です。
来年のツアーもできるだけ少人数がいいな。
7月のリクエストもありましたので、7月と9月でもいいかも。
リクエストお待ちしていますね。
Tsuyako Asada
関連記事