alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

形の違うもの達の共演


昨年から1月にかけて作庭したお庭。
エクステリアの要素はカーポートのみ。後はなるべく手作りで優しく。フロントガーデンはぐるりと散策できるように植栽してあります。

石を少しだけ積んで植栽スペースを広げました。
落葉してて見にくいのですが春には賑やかなお庭です。

お花見ジョウビタキくん。
今日は雨になりました。
薄暗くてしっとりした朝はたっぷりのお茶をお気に入りのマグで。
明るい日は落ち着かなくて出かけたくなりますが、雨や曇りの日は好きな香りや電球ひとつでのんびりしたいです。
さて、形の違うものとは。
ひとつひとつ大きさや形、性質の違うもの達が周りにあります。
例えば石。
ごとごとしてる石を手に取りひとつずつ積み上げていく様は芸術です。
石積み職人さんの手にかかれば、その石が道端に落ちていたものでも美しく変身させてくれます。
形の違うもの達をうまく組み合わせて魅せる技。
それからよく使うのが割れた煉瓦。
これも使い方ひとつで素敵な塀や石畳の様に。
最後に合わせる植栽は実は最後ではなく初めから描かれています。
植栽のデザインを描き入れることは単に木を配置するのではなく、影を作ること、空間を作ることを目的としています。
下の植物が快適に過ごせる様にふわりと覆う光景はみんなが支え合ってみえます。
植物と縁がないけどシンボルツリーは入れたい…
そういうお庭は管理が難しいのです。
お庭は支え合って美しい空間を作っていますから。
自然の中に身を置いて自分も植物も虫、鳥などの生物と共に楽しむことがこれからの癒しになりますように。

該当の記事は見つかりませんでした。