alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

春の整え


神奈川のお庭。
寒い冬を越えた植物達。
地上部は雪などで痛みがあるものの、
しっかりと根を張って、傍から小さな芽を吹いていました。
時々お写真を送っていただき、綺麗にされていることを拝見していましたが、手を入れるまで内心ドキドキ。
愛知県から車で4時間弱。
朝出かけて10時頃から作業できれば整えられる。
ぐらつくものが少しありましたが、対処して軽くニームで予防しました。
関東エリアから応援に来てくださった方々とお昼から本格的に整えと植え足しして春の管理を終了したら日が沈みました。
これから気温も上がりむくむくと育つお庭の緑をこの6月に梅雨入り前の整えに伺える。
育つ過程を時折手入れできることは仕事を超えた楽しみとも感じています。
仕事エリアが広がって予定もいっぱいですが、時々ぼんやりな時間も頂きながら頑張ります。

ちょうど桜が満開な時でした。
瀬谷区の海軍道路
長い桜の並木道を走りました。

今日はアリスで種まきしてます。
あったかい日でちょうどいい。

甘夏のマーマレード


甘夏みかんのマーマレード

午前の皆さん

午後の皆さん

マーマレード教室にご参加いただき、ありがとうございました。
時間のかかるマーマレードの行程をあらかじめ煮たものを用意して短縮。
テレビの料理番組みたいな感じでしたね。
参加されたみなさんの中にはご自分で作っている方も見えました。
何度も茹でこぼすことのない方法と苦さの旨味を味わって頂きました。
特にチーズとの相性がよく、固めに作るとおつまみになります。
煮詰めている間にスコーンにつけて試食のティタイムと蓋カバー作り。
洋書から選んだ画像をトレースして色を付けて。出来上がりのマーマレードを入れた瓶にオリジナルの蓋カバーでおめかしです。
I had a lecture of Marmalade for my customer at alice garden today.
The Marmalade is my favorite recipe from my English friend.
I use to dislike marmalade.
Becouse that was diffalent.
It’s a wonderful tast original Marmalade.
Thank you everyone.

 Citrus natsudaidai
実家の甘夏は大きくて立派です。
以前は父が手入れしながら毎年たくさん持ってきてくれていました。
今は誰も居ないうちの裏で主人の居ない日々を以前の様に繰り返しています。
今年は収穫後、混み合った枝を剪定しました。
みかんの数は50個。
お丁度いらした隣さんにもお裾分けしてもまだまだたくさん。
マーマレードの教室が終わってみなさんにもお持ち帰りいただきました。
朝から晩までマーマレードの香りと和やかな声に包まれて心地よい時間でした。
皆さんお疲れ様でした。
次回は4月21日土曜日
ナチュラルガーデン講座¥5,500
午前の部10時からと午後の部2時からです。どちらかご指定ください。
春から始める庭作りの話と小さな鉢植えを作ります。
所要時間は2時間ぐらい。
午前の方は講座後ゆっくりされたい方はお弁当をお持ちくださいね。
お申込みは08043026581まで。

春分の日



アーマンディ

ブルネラ

春分の日は
春の嵐でしたね。
今週は雨で予定が狂っています。
でも、この雨で湧き上がる様に緑色が顔を出してきました。


大好きなリキュウバイが咲き出した時から春が動き出す気がします。
桜もチラチラ咲き出していますし、彼岸桜は満開。
今週末は暖かくなりそうですし、早い花見になるのかもしれませんね。

春を届けに

先生に頂いた写真

昨年初めてご依頼頂いたステージの植物装飾。
アリスらしく今年も。
ショウガーデンみたいで楽しいの。
飾ったお花は生徒さんがお持ち帰りできるように水色のギンガムチェックの袋に入れました。
たくさん練習してこのステージに立った生徒さん達。
弾き終わった表情の可愛らしさがこのステージの野の花達に映って妖精のようです。

偶然いらしたアリスのお客様方にバレバレなアリス演出。
アリスっぽいね。と思ってくださっていたそう。
今年はパリの片隅に咲く野の花のイメージ。
フランスに滞在した日、窓下のパブから聴こえたピアノと歌。
一晩中誰かが弾いていたけど、何故か心地よくて、そのまま眠りついた。
日常にピアノを弾ける人に今も憧れます。
そんな事を想いながら作らせて頂きました。
来年のステージはどこを旅しようかな。

alice garden HP


ホームページをぼちぼち作っています。
photo by kondomica
とある写真はプロの方がアリスを訪れて撮っていただいた中から選びました。
micaさんの優しさが写真の中から溢れているようです。
そして今回、思い切ってアリスガーデンの働き方を書きました。
見積無料ってあまりにも曖昧。
ちゃんとお話しを聞いて時間をかけてイメージした上でデザインしたものがあって初めて見積金額が計算できます。
カタログを使わないデザインがほとんどですからご理解いただけますようお願いいたします。
後は、アリスチームの事、次に草原計画。
ブログに書いていた事と同じく私達の気持ちをまとめています。
アリスブログ、スタッフブログ同様にお時間があるときに覗いてくださいね
alicegardendesign.jp

ホームページは自分で。




Leucojum aestivum
スノーフレークの咲く季節になりました。
仕事の合間に少しずつですがホームページの内容を作り中(ずいぶん前からなかなか出来ないけどね)
自宅兼アトリエでプラン描きなどクリエイティブなお仕事をしているのにもかかわらず、かかってくる電話がホームページ作成企業。
はっきりいってすごく迷惑です。
感じの良い方ならまだしも、こんなホームページでは誰も来ないからプロに任せろといった強気な発言。
お願い出来るはずがありませんよね。
一応、デザインをしていますし、内容は自分でコツコツと埋めたい。
ただ時間が足りないのと、納得出来る状態でないことで今の状況。
ブログで近況をお知らせしていますので、興味のある方が、土曜日の開店に合わせて予約くださったりとゆったりペースです。
うちにいれば毎日3件ぐらい
「ホームページでもっと集客しましょう」
そんなに集客しちゃったら大変。
ひとつずつ庭に関わるご家族に合わせた背景と内容をイメージすることは重要な使命ですから。
クラッシックを流して気持ちは山の中。
大自然に包まれて描く庭。
小さくでも広くても変わらない自然愛です。
最初の写真は蒲郡市の薔薇がたくさん咲くお庭。
今回はテラス前の植え足しでした。
少しのスペースが加わった事で、既存のエクステリアが柔らかな表情になりました。
お庭は植栽で優しさを。
ホームページは自分で。
I’m angry to annoyance calling.
They want to make home page for our garden.
I making own HP little by little.
My job is almost special one.
They can’t  explain our work.
Becouse they wasn’t  speak comfortable.
I want to making garden it like stay in forest.
We need a relax place and time.
Please don’t awake me.

形の違うもの達の共演


昨年から1月にかけて作庭したお庭。
エクステリアの要素はカーポートのみ。後はなるべく手作りで優しく。フロントガーデンはぐるりと散策できるように植栽してあります。

石を少しだけ積んで植栽スペースを広げました。
落葉してて見にくいのですが春には賑やかなお庭です。

お花見ジョウビタキくん。
今日は雨になりました。
薄暗くてしっとりした朝はたっぷりのお茶をお気に入りのマグで。
明るい日は落ち着かなくて出かけたくなりますが、雨や曇りの日は好きな香りや電球ひとつでのんびりしたいです。
さて、形の違うものとは。
ひとつひとつ大きさや形、性質の違うもの達が周りにあります。
例えば石。
ごとごとしてる石を手に取りひとつずつ積み上げていく様は芸術です。
石積み職人さんの手にかかれば、その石が道端に落ちていたものでも美しく変身させてくれます。
形の違うもの達をうまく組み合わせて魅せる技。
それからよく使うのが割れた煉瓦。
これも使い方ひとつで素敵な塀や石畳の様に。
最後に合わせる植栽は実は最後ではなく初めから描かれています。
植栽のデザインを描き入れることは単に木を配置するのではなく、影を作ること、空間を作ることを目的としています。
下の植物が快適に過ごせる様にふわりと覆う光景はみんなが支え合ってみえます。
植物と縁がないけどシンボルツリーは入れたい…
そういうお庭は管理が難しいのです。
お庭は支え合って美しい空間を作っていますから。
自然の中に身を置いて自分も植物も虫、鳥などの生物と共に楽しむことがこれからの癒しになりますように。

Spring ephemeral春の妖精

スノードロップ

原種のチューリップ

ムラサキケマン

クロッカスとタネツケバナ
3月に入りました。
年明けから早いこと。
時々暖かな陽が注ぐと妖精達がいそいそと開花しているようです。
ガーデナーもその頃から気忙しい日々が始まるのです。
でもね、気忙しいんだけど、小さな芽や花を見つけて嬉しくなったり、ワクワクしたりする事で一つずつ、ひとつづつ進めていけるのかなと思っています。
お庭を持つことで季節ごとの愉しみを味わっていただける。
自然を身近に置いて対話が出来る人が増えますように。
春の暖かな日に。
Lovely spring ephemeral.
I am starting busy days from in March.
But, sometime I am happy when I found a spring ephemeral.

該当の記事は見つかりませんでした。