alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

冬咲クレマチス

常緑クレマチス シルホサ ジングルベル
アリスの庭にもちらほら咲いていました。
今日お手入れ先のお庭にもいっぱい咲いていて、気になって見て見たら
咲いてた!
ベル状に咲くので、高い位置にあるとよく見えます。

夏は枯れたようになっていて、カサカサで外したくなってしまうのだけど
秋になって枯れたような蔓を脱ぐように緑が出てくると凄く嬉しい気持ちになります。
そして、この開花。

今、たくさんの野菊がお庭に咲いています。

野菊の中に紅葉したブータンルリマツリ

カシワバアジサイの葉
今まで日陰になっていたので、こんな紅葉は見られなかった。
高木を整理して得られた光によって元気になった植物たち。

水仙もたくさん目覚めてきました。

アリスのハーブガーデン
来年活躍するだろうこの場所が、今もこんなに色付いて魅せてくれています。

明日のアリス小屋

土曜日はいつもならアリス小屋にてごそごそしてるか打ち合わせの日なんですが、徒歩1分もかからないぐらいのご近所さんの所にお手入れにいく予定になっていて、午前中はそちらに行っています。
明日、ご来小屋の予定の方はご一報くださいな。

雨の日のネリネさん。ちょっとかわいそうかな。

今週もお手入れの週でした。
日が暮れるのが早くて終わる頃にはライトアップを眺められる時間になります。
今回、アリスでは珍しくパンジーを入れました。ハイビャクシンの間に青系で色を合わせています。
他にも昼間に綺麗なオキザリス・タル、グラス類を足して来ました。
豊川市のぶどうの森さんにお出かけの時はちょっと見て来てくださいね。
また、ピアノ教室の前庭のお手入れの日は優雅なピアノの調を聴きながらお手入れが出来て幸せ。
お茶室のお庭のお手入れ後には温かなお茶をいただき、ほっとしたり…
伺う度に成長し、充実していく庭の次の情景をみながらの手入れは好きな時間です。
という訳で、明日は土曜日ですが、お手入れのため出たり入ったりしています。

アリス小屋の冬に


土曜日は寒い雨降りでした。
小屋の中も冷え込んでいてストーブに初点火しました。

アラジンのブルーの炎は完全燃焼の印。
暖かな空間でのお話はゆっくりと進みます。
アリス小屋には素敵な方が集まります。
新しく何かをしようとする人や、既に素晴らしい方向に向かっている人。
穏やかに生活されて次の目標を語る人とか。
土曜日は大阪からハーバリストの方が遊びに来てくれました。
アリスには2回目です。
私もハーブの魅力から園芸に入りましたので、お話は興味深いもの。
体力勝負的なガーデンワークを少しずつ減らして、アリスの庭を充実させたいと話していただけに、転換期のサインを頂いたような感じでした。
小さな庭の中に沢山の種類の植物が植わっています。新しく借りている畑はよく日が当たるのでキッチンハーブ類を植えています。
実家の庭は更に狭いのですが役立つ薬草を植えて、来春から定期的にワークショップを開く予定です。
毎日の仕事に追われ、その生活に慣れてしまっていた。
そんな時スイッチを押しに来てくれたような。
ありがとうございます。

12月の教室で年末の準備


12月9日午前10時から午後12時と午後1時半から午後3時半
参加費用¥5000のものと¥12000のもの。写真は¥12000のもの。一対にされるか片方にされるかお知らせくださいね。

12月16日土曜日 午前10時から午後12時と午後1時半から午後3時半まで
参加費の¥3000
昨年とても人気だったクリスマスリース。お庭からの素材を中心に香り高いハーブや針葉樹でつくります。

壁掛けにする以外にもキャンドルリースにもできます。
基本のサイズは20センチ。リース台から作ってふっくらと形つくります。

クリスマスチキン教室
12月23日午前10時から午後3時まで
参加費用¥5500
焼くだけに下ごしらえしてお持ち帰りチキン一羽
試食はパーティみたいに!
スタッフドチキン、スープ、マッシュルームレバーパテ、スパイスケーキの作り方とピクルス、バケット、コーヒー、紅茶
アリスの締めくくりとも言える教室です。
出来上がりのチキンやスープからケーキまでフルコースなパーティランチを含んでいます。
1日早いクリスマスイブイブに当日さながらに愉しみましょう。
お申し込みはSNSまたはメールかお電話でお願いします。08043026581

みつばちと草原計画


アリス号に植物を配置して小さなお庭が完成。
切り株もいい仕事してくれました。
日頃の工夫や仕事ぶりを表現できたかな?

種リース作り教室

完成したリースを皆さん大事そうにお持ち帰り。
昨日名古屋の星が丘テラスにて開催されたみつばちのイベントにて種リースのワークショップを行いました。
なぜ種リースかというと
種には次の年に繰り返される大事な緑が詰まっています。
手入れしてゴミ袋に入れてしまうと何も残りません。
枯れ色をしていても様々な形を楽しむこともできます。
リースにして冬の間眺め、春に種まきします。
リースごと庭に置いても種が落ちて発芽するものもあります。
少し地面を掘り、リースを置いて土を軽くかけてお水をあげたらいくつかの種類の植物が生まれます。
ユーパトリウム、フェンネル、紫蘇、細葉ハルシャギク、アイタデなど。
雨上がりの強風と時折の突風でその場からいなくなった種たちも…
来春、どこかで発芽出来ますように。
そしてみつばちを含むたくさんの蜜源を必要とする生物の楽園になるもとになることでアリスの草原計画も広がります。
寒くて強風でしたがリース作りに参加された方、この日のために駆けつけて下さった方、みつばちイベントの皆様…
楽しい時間をありがとうございました。

みつばちのイベントに参加します。


来春の蒔く予定の種がリースになってる。
一年草も宿根草も球根も樹も、みんな新しく種をこしらえて絶えないように生きています。
明日は星が丘テラスにてこの小さな種リースをつくります。
ですのでアリス小屋はお休みです。
お時間がありましたらイベント会場までお越しくださいね。
10時から4時までです。

門松作り教室

今年も門松作り教室の開催が決まりました。
12月9日土曜日10時から
初めての方は小さな門松ひとつ5000円(一対で10000円)またはひとつ12000円(一対で24000円)をお選びいただけます。
昨年と一昨年参加のかたはリメイクの仕方をレクチャーいたしますのでお持ち下さい。
新しい青竹を飾って清々しいお正月準備をしましょう。
参加ご希望の方はブログのお問い合わせフォームからメールいただくかお電話下さいね。お待ちしています。
12月23日クリスマスチキン教室。
今年は土曜日になりました。
こちらも参加の募集を始めたいと思います。
12月23日土曜日10時から3時まで
クリスマスチキンとスパイスケーキの作り方とその他いろいろ。
参加費は5500円です。
昨年の様子

植栽デザイン


三角葉アカシア
既に花芽がいっぱい付いています。
明るい坪庭に鉢植えしています。
株元にはこれから楽しめるヘレボルスニガーやコロキア、ラベンダーアラルディなどの中にエリカセッシリフローラをアレンジしてあります。

この坪庭には大きめな丸鉢と少し小さめのものと長方形の鉢を使用しています。
鉢の高さを変えることで鉢植えならではの高低差と魅せ方をしています。
土壌のphは植物の順応性を計りながら出来ますが、水やりはこの後管理が楽なように鉢ごとの水やりタイミングをお伝えしています。

既存の石と壺を植栽に合うように配置して違う空間になりました。

暖かな文化の日に


暖かなと始めましたが、暑いぐらいなよいお天気です。
久しぶりにお庭を歩いたらサフランが咲いていました。
スパイスコーナーで買うよりお得と植え込み、今年もひょっこり。
ヒラタアブくんのお邪魔にならないようにそっと写しました。

カツラも良い香りを漂わせています。
秋は気持ちがゆったりとし始める季節ですね。
冬に向かって行く庭の植物達の集大成。
枯れていく命を最後まで気を抜かない姿勢と来年に向けて準備。
見習うことが多いけど、ただ眺めているだけでもすっと染む気がします。

最後の一房
今年はぶどうがたくさん採れました。
品種不明の甘いブドウ。
先日お手入れに伺ったお宅の巨峰も豊作だったようです。
冷凍にしてあった大きな実をおやつに…
自然の甘さの効果は素晴らしいな。

テラスに絡ませたぶどう。
自然のものに興味津々なお子達。
育つ過程も毎日楽しかったでしょうね。

昨日はバスルームから眺める坪庭をアレンジしました。
作りながら幸せなれる気分でした。

該当の記事は見つかりませんでした。