alice garden

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年09月  1/3

明日から10月~~!早いデスね!

ユーパトリウムEupatorium coelestinum零れ種と地下茎でバンバン増えて優しいムラサキ色のお花を咲かせていますよ。今日はとても涼しくて、お庭のお手入れには丁度いい日でしたね。そんな日にわたし、パソコンと格闘していました(泣)明日はお庭に居られるようにもう暫く頑張ってパソコンに向かいます。明日は9時から5時までお庭。週末の楽しみ、庭いじり。アリスのお庭で。...

  •  0
  •  closed

Pietさん的植栽

Richmondの駅近くまでバスで戻る途中、ふと思い出して途中下車。何気に気になる草むらみたいなところ発見。植えたにしてはワイルド。でも、とても好みでした。目的地は違うお店でしたが、その前にこんな場所を見つけて嬉しい。タワーブリッジ近くにあるPottersfieldはPiet oudolfデザイン。冬に見ても刈り取ることなく、立ち枯れた風景が最盛期の余韻を感じる。ヨーロッパの人々は草花の扱いが上手い。見るものにアートを感じて生...

  •  0
  •  closed

Googleなびでドライブ

イギリスでの道案内は携帯に入っているGoogle map。Swindonでレンタカーを借りて、iphoneをメーター表示前に立て掛けてバックギアの入れ方をチェックしたら、後部座席の皆さんのシートベルトの確認。5名乗りの車で先ずはバイブリーまで走りました。ちょこちょこあるroundaboutという円形交差点をマップの形を見ながら進みます。結構この交差点が好き。複雑なものや信号機が組み合わさっているものもあって、慣れないと怖いけど。今...

  •  closed
  •  closed

ちょとずつイングリッシュガーデンへ

今週から始まったA様邸の石貼りと手入れこちらは手入れしていく過程でお施主様のご要望を庭のデザインに沿って叶えていくような造りかた。何年かかけて少しずつお庭に変化が見られることが楽しい。パッと変えて暮らしを楽しむことも少しずつ広げていく楽しみもどちらにも基本的なデザインを必要とします。ざっくりでもおおよそのゾーニング(配置)を決めて後はご予算やご家族の予定にも合わせて作庭予定を決めていきます。画像の...

  •  0
  •  closed

10月は毎週土曜日Shop Open

いつもありがとうございます。そして、いつも閉まっててすみません。10月1日の土曜日から毎週土曜日がお店の日です。あちこち走り回っておりますが、土曜日はアリスにいて小屋を愉しもうとおもいました。以前はアリスの愉しみがいっぱい詰まった小屋でした。でも、最近は忙しさに振りわまされてる気がして…。私自身園芸を楽しめているのかな?って感じています。イギリスで植物に触れる仕事に携わり、それから改めて何がしたいのか...

  •  2
  •  closed