alice garden

organic alice gardenの暮らし
MENU

お店番

サマーマーケットっぽく苗を集めてみました。
今月は30日までです。

夏のお庭のお手入れは秋の支度。
蒸らさず、涼しい工夫と植物と土をヘルシーにする工夫。

曇りの日にはこんなありす小屋でゆったり。
アリスガーデンの夏のオープン
お試しで先週木曜日からお店を開けています。
皆さんにお会い出来たり、落ち着いて小屋にいられる時間が取れて嬉しい。
8月も、しばらく日曜日以外、交代でお店番したいと思います。
居心地の良い空間を更に気持ちよく保ちながらね。
今日はお客様のお庭の手入れでもキレイ空間を作ってきました。
秋になったら植物の配置を少し替えたり、樹を植えたりします。
「初めからアリスさんに作って貰えたらよかった」
そう言われました。
いえ、今でもとても素敵ですよ。
今の状態を引き算しただけの整えの庭。
植物を居心地よく置いたり落ち着かせる事で更に良くなりますから、秋の作業ではgood alice な庭になりますね。
明日は私が小屋でゴソゴソしています。
ご都合のつく方はご一緒にバードウォッチングしましょう。
Tsuyako Asada

夏の庭仕事


涼しい日が続いています。
例年、梅雨明けしてから涼しい日が何日かあって夏本番…
水瓶のメダカくんたちもスイスイと気持ち良さそうです。
今日も午前中、お庭のお手入れで出かけますが、アリスガーデンのお店はオープンしていますので、自然の涼風を浴びに来てくださいね。

暑い夏にできる作業
土の上に剪定葉っぱのマルチング。
すごく有効なのでお試しくださいね。
お庭の自然なリサイクルです。
暑くても何か閃くと夢中になる
楽しい庭作り。
やっぱり植物と向き合っている時が一番好き。
今日も10時から16時までオープンしています。
私はお昼からのシジュウカラ達のおやつタイムを楽しみに戻ってきます(笑)
Tsuyako Asada

茶毒蛾注意報

茶毒蛾の画像を見るのが気持ち悪いか症状を見るのが気持ち悪いかどうかと考えた結果、こちらにしました。
お庭の手入れが続く日々。
なんともなく帰って来てシャワー。
いつの間にかに刺されたのかなぐらいな感じから、痒み止めを塗ってもまた痒くなる…
まさかまさかの茶毒蛾被害。
怖いのは次の日からなんですね。
点々が繋がって島みたいになっている。
画像の所はまだ軽症。
皮膚科の薬でないと治りません。
茶毒蛾がどこにいたのかわかりません。
だって、アリスデザインのお庭には茶の木や椿、山茶花などありませんから。
最近分かったこと…
ニューサイランの手入れの時に被害に遭うことから、風によって運ばれた抜け殻がニューサイランの葉の中に溜まり、それによって刺されたとみた。
生きている時も酷いけど、抜け殻はもっと酷いらしい。
害虫駆除剤で殺虫しても、虫は残ります。
駆除剤で絶滅しないように虫はさらなる抵抗力を持ちますね。それと一生戦い続けますか?
私は自然の力を信じています。
殺虫したら鳥の食べ物も無くなります。
殺虫しなければ自然のバランスが保たれます。
3年ぐらい我慢して見守ればお庭の管理が段々楽になります。
明日から30日までお店をオープンしています。
今週金曜日と土曜日の午前中と日曜日以外は私もおります。10時から3時まで。
お庭や植物のご質問ばアリスにて。
スタッフに声をかけてくださいね!

フラワーショウDare to Be Wild


映画を観てきました。
自然豊かなアイルランドの女の子が、幼いころから見慣れた植物を使ってチェルシーフラワーショウにチャレンジするという実話。
名古屋では伏見ミリオン座で22日まで豊橋では9月3日から豊橋ユナイテッドシネマで上映されます。
いやいや、良かった。
チェルシーという事もなかなか最近のアリスガーデンと近いし、何よりワイルドプランツを使うところ。
こんな地方で野草…一般的に雑草と呼ばれるものを庭に取り入れたデザインをしていますが、アリスガーデンのコンセプトを理解してくださる方々以外眉をひそめる。
え?雑草?
いえいえ、雑草だなんて失礼な。
「ハーブ植えてください」とリクエストがありますが、そもそもハーブの括りは利用できる便利な野草。
みんなが嫌うスギナもドクダミも薬効有のハーブです。
西洋文化で利用してる野草ばかりがハーブと呼ばれ、見慣れた草花は雑草だなんて。
薬効の他に温暖化を防ぐ効果があります。
様々な土地に様々な草花。伸ばせばメドー(草原)刈り取れば芝。
私たちの作ったお庭にはそんな優しい草花が時にスタイルを変えて元気にお庭の一員になっています。
お庭を綺麗に保つことと荒れた庭の中間ぐらいがちょうどいい居心地さ。

草の芝はゴロゴロしても痛くないよ。

幼稚園の草の芝。
刈り取りに便利な手動の芝刈り機。
刈り残しもいい風景になる。
完璧じゃない緩さが必要な時代。
ココロも緩ませてくれると庭の見え方も変わると思う。

バラショウのプラン。
描いている時はいつも絵の中にいる。
足元には様々な草花。
絵の中を歩き回って…アリスみたいに。
いつも何か小さな喜びを探して、いろいろな偶然が繋がって、今年はチェルシーにいました。



Winton Beauty of Mathematics Garden
数学的な自然の流れに従った庭や景観
Dare to Be Wild
本来の自然の形に
この映画を多くに方に観ていただけますように。
感じ取っていただけますように。
Tsuyako Asada

Alice English Garden Tour2016と2017


ライの魅力は小さな町とfish&chipsと石畳

9月のイギリスは夏の色と秋の色のTAPESTRY

これも9月です。

ウィズレーガーデンは丁度フラワーショウを開催中です。

秋色

夕空時は大好きな時間
来年の9月にアリスさんと行くイギリスツアーを計画しています。
「アリスさんみたいな旅がしたい」とのリクエストにお応えして、ツアーを考えておりました。

植物に触れて使って普段の生活を豊かに。
イギリスで出会った皆さんのお庭の愉しみ方は特別気取らない優しさがあります。
そんな空気感を。。。
今年はお試しで少人数で企画、決定しました。
4名様で9月5日から10日間の日程で出かけます。
*来年は9月4日から12日の渡英を企画中です。
西洋文化を見て感じることで見慣れた日本の風景の素晴らしさも再発見出来ます。
環境を知って庭を作る。
細やかなディテールを組み合わせるのは指先の前にイメージ。時にはその逆。どちらにしても経験とイメージは繋がっていた方が良い。
繊細な発見に出会って生活を豊かにする。
物を手に入れるわけでなく…感覚。
そんなちょっといつもと違った気持ちで。

帰国後写真を見ながらお庭のお話をします。
「アリスさんの庭時間~イギリスの秋」
場所 アリスガーデンの予定
クリームティ付き¥2,500
9月22日木曜日
午後1:30-3:30まで
来年のツアーに参加にご興味のおありに方はこちらの講座にご参加またはお問い合わせくださいね。
年間3回じっくりイギリスに行く経験から今年と来年は秋に行きますよ!
お問い合わせはこのブログの横または下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
イギリス歩きのご案内…浅田つや子

小さな植え込みから自然体を意識して。


昨日は土砂降りのお天気になりましたが
オープンガーデンにお越しの皆様とお庭造りのことや植物のこと、イギリスの事アリスの事など話題が尽きる事なくおしゃべり出来て、明日に向かってまた、暑さに負けないモチベーションを得る事ができました(^_^)v
皆様、ありがとうございます。
そんなお話の中で、アリスガーデンのの名前は知っているけど…小さなお庭なんて受けてくれないのではないかとか、高そうで気になりながらもなかなか行けないという事を伺いました。
実際、石や植物の配置デザインにこだわっております。
小さなお庭でも大きなお庭でも。
新規はもちろんですが、リガーデンはビフォーアフター的に嬉しい。
お家を建てた時にエクステリアも作った方も多くいらっしゃいますが、植栽は枯れてしまったりでせっかくの外観が残念になってしまっているところを適材適所な植物でリフレッシュさせたい。
温暖化が進む過酷な環境下にある現状を少しずつでも植物を増やし調和させたいと願っています。
植物相手のお仕事ですので真夏は植え込みをしませんが、秋からの工事予約を承っております。
夏の間はアリス小屋にてサマーマーケットを開催します。
7月21日から30日の10時から16時まで
涼しげなインドアプランツや小さな寄せ植え、苔玉などを販売します。
小さなお庭作り相談もどうぞお気軽にお声掛けくださいね。

該当の記事は見つかりませんでした。