alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

alice garden designって?



atelier北風と太陽さんのアトリエとお庭をトータルで製作中です。
たま~にこの様な建て物を含めたデザインもさせていただいています。
アリスガーデンって何屋さん?
基本的には自然を背景にした植物専門、特に下草類を得意とする造園家です。
植物との付き合い方の愉しみを広めて行きたいというコンセプトで植物中心のお庭づくりをしています。
アトリエのすぐ横を流れる川には時折カワセミが飛んで来るそうです。
そんな気持ちのよい環境を持続させたいですし、もっと綺麗にしていきたい…。
太陽みたいな彼女達がそこにいる事で、更に素晴らしい出会いがあるかもしれません。
打ち合わせはいつも楽しくて夢いっぱい。
もう少しで完成です。
設計士さん、大工さん、基礎屋さん、左官さん、板金屋さん、水道屋さん、防水屋さん、設備屋さん、植木屋さん…様々な専門の方にお願いして完璧に仕上げていきます。
今回、アリスガーデンの役割はデザイン。
ひとつの空間が気持ちよく整う様に。
そして植物で締めくくるまでの長い時間を同じ想いで過ごします。
そう、締めは植栽なんです。
alice garden designは植栽屋さんです。

臨時営業日


暖かい日曜日。
木金土曜日の営業が出来なかったので、今日は臨時の営業日。
急なお誘いにも関わらずお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
一部の小道は種まきしてあって入れませんでしたのでご不便をお掛けしました。
アリスの日頃のお庭をご覧いただくために月に一度は見ていただけたらと思っています。
次回はまだ未定ですが、雨の日に突然臨時営業のお知らせを見つけてまた、遊びに来てくださいね。
月曜日はお隣の町に手入れに行きます。
4月末にオープンのatelier北風と太陽さんの駐車場のための土留め工事も始まっています。
行く度に形になって行くのを見ては、お施主様とわいわい(笑)一緒に楽しませていただいています。
豊かな自然の中に佇むアトリエのイメージから外れる事のないように元々あった素材もアレンジしつつお作りしています。
"atelier北風と太陽"4月27日オープンです。

今週のショップオープンと雨の日営業

今週は特に施工と管理が重なっていてお店に居られず、スタッフみんなが出てしまいますので、臨時休業とさせていただきましたが、日曜日はおりますので春のお庭を見に来ていただけたらと思っています。
時間はゆっくりめに11時から5時まで。
お庭の低いところから芽を出し始めたところだったり、一部種まきしてある所もありますが、遠まきに眺める春の景色がとてもいいです。
昨日は蒲郡のお庭でアイアンのゲートを取り付けてもらっていました。風が強かったりして大変でしたが、なんとか設置出来ました。
今日は岡崎のお庭のお手入れ。
明日は市内のお庭のお手入れです。
これから先もお庭作りと管理で不在になります。
来週からのお店のオープンは雨の日営業か月いち営業になりますので、宜しくお願い致します。
もし、今の段階でご来店のご予定がありましたらご連絡ください。
すみませんが宜しくお願い致します。

臨時休業のお知らせ

今週は火曜日から始まったせいか、明日が木曜日と言う実感がなくて。
今週は施工管理で出掛けていますので臨時休業です。また、土曜日も午前中のみの予定でしたがお休みさせていただきますのでよろしくお願いします。 
代わりに27日日曜日は11時より5時までおりますのでお立ち寄りください。すみません。。
画像はatelier北風と太陽さんの姉妹展の様子です。
温かみのある陶器の器など販売されています。
栄知村さん   愛知県豊川市国府町的場10

春のお仕事の楽しみ


ヒメコブシのお花は先日取り付けたベルのおかげで綺麗に咲き出しました。
ヒヨが咲き出した蕾を食べるので紐で繋げたベルを木に付けました。
大きなヒヨが留まるとチリリンと鳴り、ヒヨは驚いていなくなります。
なかなかです。

アリスに新しくお仕事車が来ました。
息子が本気でこの仕事を選んで、本人が全て負担しています。
貯金ゼロになっても欲しかったもの。。この相棒とまた次の目標に向かっていく事を母としても先輩としても誇らしく思います。

昨年末にお庭の教室で水栽培した水仙がのお花が咲きました。
有機の液肥を時々足していただけですが、綺麗なお花です。ムスカリももうすぐ咲きそう。ただ、チューリップは変わり咲きだった為か葉っぱだけ。もっと肥料が欲しかったのでしょう。再度、育て直す事にします。
参加された方、チューリップのグラスをそのままお持ちくだされば、別の球根で仕立て直します。お手数ですがよろしくお願いします。

たくさん雨が降って気温が18度を超えたので種まきをしました。
夜はまだ冷えますが、自然にこぼれ落ちた環境下を想定して小石を乗せたりコンポストを乗せたり何も乗せなかったりいろいろなパターンで種まきしました。
土壌もコンポスト、単品用土など。生育条件を想像しながら、種に合わせて。
多すぎる種はそのままお庭にぱーっと蒔きました。
しばらくお庭には入れませんのでご了承ください。
それでも4月の終わりから5月にかけて緑も増えてそれ以降お花が咲いたりすることを想像するだけ楽しみな待ち時間です。
さて、5月のフラワーショウの前に4月15日から3日間、名古屋のフラリエでフラワーガーデニングショウがあります。そちらにはアリスガーデンとしてコンテストに参加します。アリス的植栽の感覚を是非見に来てくださいませ。
毎年開催している4月のオープンガーデンはまだ未定ですが、渡英前には是非とも春のお庭を公開したいと思っています。

Chelsea Flower Show

こちらは2月にイギリスで開催されたガーデンショウです。
RHS(英国王立園芸協会)は英国エリザベス女王を中心にした協会で、一年間に様々なガーデンショウを英国の各地で開催しています。
中でも5月に盛大に開催されるチェルシーフラワーショウは多くのガーデナーやガーデンデザイナーの憧れのステージです。
私もいつかは魅せる側になりたいと夢見てきました。

縁あって今年のチェルシーフラワーショウのメインアベニューにて植栽することとなりました。
はじめお話を頂いた時はヘルプ的なことかと思っていましたが、内容は「Expert team」としての採用でした。
私の場合まずは英語。ボタニカルネームを完璧にしていかないと現地で使えない人になる。その辺りをスカウトしてくれたデザイナーには伝えましたが、逆に日本名を教えてって…。とにかく、楽しそう。
こんな出会いってなかなかないですよね。でも植物好きなおばさんが夢中で好きなことに向き合ってたらこんなチャンスにも出会ってしまう…のね。
チケットは既に完売の日にちもありますがまだあるようです。もし、5月24日から28日までの期間にロンドンにいらっしゃる予定の方は、是非チケットをご購入の上、ご来場くださいね。私は期間中ずっといる予定です。
https://www.rhs.org.uk/shows-events/rhs-chelsea-flower-show/exhibitors

該当の記事は見つかりませんでした。