alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

素敵なクリスマスを!


昨日のクリスマスチキン講座の写真です。詳しくはそのうちアップされるスタッフブログで。
まずはケーキの作り方…。ケーキをオーブンに入れているうちにチキンのスタッフイングをして試食用に4羽焼きました。焼いてるうちにスープの作り方をして10時から始めて1時に出来上がり、試食しました。スタッフィングした鳥は全部で16羽。どうにか時間内に仕上げたくて必死な私は毎回宮廷の裏方で走り回ってる人みたいです。
年に一度のイベントみたいな講座ですけど、来年もたくさんの方に参加していただけたら嬉しいです。

ことしも一年間ありがとうございました。来年の講座もよろしくお願いします。

明日のチキン講座のお知らせ

*グレービーソースをお持ち帰りされたい方は小さなジャムの空き瓶をお持ちください。味の確認程度お分け出来ます。


明日のチキン講座にお申し込みいただきありがとうございます。2回講座ができる時間の余裕がなく少々窮屈なお部屋になりそうですが、何時ものように工夫してお招きの支度をしています。
一部の方にスリッパをご持参していただくようにお願いしましたが、ご用意できましたので、明日はお持ち帰りチキンの入れ物(25cmx18cmぐらいのタッパーまたは25cmのボウルで深さは10cmはあった方がいいと思います)とエプロンをお持ちください。



昨日ようやく完成したお庭です。
朝から冷たい雨が降って、凍える寒さでしたが動き回っているうちに温かくなって、おうちのかたと一緒に植込みを完成しました。
寒さに向かって縮こまっている苗をひとつひとつ植え込む時、手元から伝える「応援」の気持ちにきっと答えてくれますように。
芽吹きを待つお庭をまたひとつ仕上げることができました。

Before &After


半年以上お手入れができなかったベランダの植栽。


ほんの少しのお時間でスッキリと素敵になります。


お手入れで切り取った枝でスワッグを作りました。
クリスマスからお正月にかけてちょっとおしゃれかな。
作りましたと言っても束ねてリボンをつけただけの簡単なものです。
手入れの後の楽しみがあると植物の見方も変わってきますね。

アリスガーデンは23日のチキン講座の翌日からクリスマスホリデーとニューイヤーホリデーに入ります。
お庭のご相談などは21日土曜日までにご予約くださいね。

リースギャラリー1



14、15日のリースギャラリーには大勢お越しいただきまして、ありがとうございました!
リースつくりは一月くらい前に収穫した植物や色付けに買い足したお花たちをずらりと干すところから始まります。
かさかさになったものをひと枝ひと枝くるっと丸めたリースの台にとめていく作業は庭作りのお勉強にもなり、皆さんにお勧めしています。
リースの教室は2月12日水曜日。10時から12時まで。参加者多数の場合は午後の開催も考えています。
参加お申し込みはお電話で。
080-4302-6581asadaまで。
そして、2月にリースギャラリーの2回目を開催することにしました。日程はブログでお知らせいたしますのでチェックしてくださいね。


鳥たちが毎日来てかわいい仕草を見せてくれています。
今週は私といずさんは殆どお店にいられませんがスタッフ拓(たく)さんがおりますので遊びに来てくださいね。

リースギャラリー1日目

リースギャラリーの一日目にお越し頂きありがとうございました。
たくさん作ったはずのリース達は一日目にして完売となってしまいました。
それでは明日来てくださる方に申し訳ないので夕方から少しだけ作っています。
もし、お急ぎでなければご注文も限定数お受けできますので気軽にお伺いくださいね。
明日もスープのサービスをしますのでどうぞお立ち寄りください。

14、15日はリースギャラリー


優しくて自然な風景を小さなリースにしました。14日(土)と15日(日)は10時から4時までリースギャラリーを開催します。アリスガーデンの小さな小屋に小さなリースを探しに来てくださいね。
アリスガーデンの植物話もよかったら聞いてください…。
お知らせ
23日のクリスマスチキン講座は定員オーバーで締め切らせて頂きました。ありがとうございました。
来年も開催を予定していますのでご希望の方はお問い合わせくださいませ。

穏やかな土曜日


コナラの落ち葉が風に吹かれて褐色の絨毯になりました。

花籠のような植込みアレンジをそのままお持ち帰り下さって。。。なんとも可愛らしいお姿。


乾燥完了の素材たち。来週はじっくりとリースアレンジ

進行中のお庭に樹木が入りました。

落ち葉の季節の陽だまりは紅葉した葉っぱが作った素敵な空間。
歩けば足元からも季節を感じられますね。

街路樹の落ち葉もお隣の落ち葉も愉しめる人が増えますように。

冬の愉しみ


カサカサ落ち葉をそのままに、暖かい午前中にちょっとだけお手入れ。リースの材料の収穫も兼ねて。

こちらは木に刺した蜜柑を美味しそうに啄ばむメジロさん。

シルホサはこの後の綿毛も素敵ですね。

寒さで綺麗に色付いたリースの素材。
一年間楽しませてくれた植物が冬枯れする前に、庭の記録の代わりにリースにして残します。葉っぱの合わせ方や色など、来年のお庭つくりのヒントにもなるのでオススメです。

12月になりました


屋上のお植物たちも秋色から冬支度中のようです。


作手のお庭お手入れ…。
さっぱりさせすぎると凍ってしまうので切った枝葉も霜よけマルチ。
イギリスに似た気候なのかゲラニュームも元気に育っていて羨ましい。


石積みのお庭はいよいよクライマックスです。明日、植樹して後日下草を植えます。


寒くなって来ましたね。夜はストーブをつけてあったかなお部屋でぼんやり。
そろそろ乾いてきたお花たちをリースにしていきたいところ。おとなしい色を使って野原を作ります。冬の間もお部屋に風にそよぐ野原があるように。。。
14日と15日。今回は土日でリースの展示販売があります。冬のお庭のリースギャラリーにどうぞお立ち寄りくださいね。

該当の記事は見つかりませんでした。