alice garden

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年01月  1/1

気分転換

リバティのお花屋さんは店頭のみのお花や苗をダブルドアーの間で包んでくれます。キューガーデンは思ったより遠くないので頻繁に通っています。2月にはチェルシーフィジックガーデンでスノードロップのイベントがあったりRHSのフラワーショウがあるので楽しみです。初めてのコインランドリー自炊生活実は、10日ほど前から辛い日々をどう暮らそうかと落ち込んでおりました。英語が聞こえない。。。もともと喋れるわけではないけれど...

  •  12
  •  closed

英国紅茶のレッスン

イチジクのタルトは2回目の教室の時に。昨日のラズベリーのパンチにはカッテージチーズとルッコラ、プチトマトのパイが添えられてパーティのよう。毎回たくさんのお茶をテイスティング。1月8日から週2回の英国紅茶のレッスンに通っています。英国に行ったら、紅茶とアロマを身につけて今後のガーデンライフをより充実させたいと検索しましたら、素敵そうな教室を見つけ、直ぐにメールをいれました。ご親切にお返事くださった先生は...

  •  2
  •  closed

Kew Garden

イギリスの冬の朝はのんびり明けます。7時半、ようやく明るくなってきました。Kew Gardenのハーブガーデンにはバックヤードもあるので、たくさんのガーデナーさんが作業していました。落ち葉を集めて堆肥にしたり、植栽部分にはたっぷりとコンポストを敷き詰めて本格的な冬の準備です。春を迎える宿根草やシュラブの為に若いガーデナーさんからベテランガーデナーさん達が寒くて広いお庭のお世話中です。バラの誘引はとても細かく...

  •  2
  •  closed

パリから今まで

パリでの宿泊はホテル・アリオソ。こじんまりしていますが、スタッフも親切で素敵なホテルでした。私が座っている紫色の小さなソファーセット。子供ようみたいなサイズです(決して私が大きいわけではありません、念のため(笑))シャンゼリゼ通りのLaduree今回、一番のサプライズはベスチャトーさんにお会いできたことです。イギリスのエセックス州にあるベスさんのお庭。その日お庭にいらした方々の中で私たちだけ偶然にも!!!K...

  •  4
  •  closed

Paris

1月2日午前9時17分発London St. Pancras駅からパリまで2時間半のユーロスターの旅1日に渡英されたGardenの友とお嬢様と我が息子の4人、セントパンクラス駅で待ち合わせて出国。どんどんすぎて行く景色に写真が上手に撮れませんでした。海底トンネルを抜けると景色は突然フランス!!見慣れたイギリスの風景とは違ってふんわりした感じに映りました。北駅に到着。出国審査はありましたが入国審査はないのかしら?と言いながらあっさ...

  •  2
  •  closed

謹賀新年

明けましておめでとうございます。昨年中はたくさんの出会いがあり、お庭も作らせていただきまして、ありがとうございました。今年のスタートはロンドンからです。勉強がてらロンドンの小さなバックヤードにお庭の計画と植栽をします。明日はパリに一泊、4日は息子の帰国、その後友人とお庭巡りの予定です。今年は年賀状替わりのブログとなりますが、今年もよろしくお願いします。...

  •  4
  •  closed

12月30日、31日

大英博物館ここから見るタワーブリッジはステキ。ハイドパークで開催中の移動遊園地ウインターワンダーランドには歩けないほどの人集り31日は朝食後、のんびりチェックアウトしてナショナルギャラリーへ。私の好きなピサロとシスリを観に。ドガのパステルも惹かれた。ハロッズにも行ってみましたが、大混雑でちらっとみてコベントガーデンに。大道芸人のパフォーマンスに息子も楽しんでいたようです。今回、パリもあるので田舎への...

  •  0
  •  closed