FC2ブログ

alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

アムステルダムの美術館

吉谷桂子先生のブログに珍しくきれいに写った浅田を発見!自分を写すということになれていないので、こんな風に撮っていただき大変ありがたい!!ということでチェックしてね〜


記念撮影できるおおきな木靴

国立美術館で見たレンブラントの「夜警」
工事中だったので仮設な所に展示されていたためか、以前見たものとは別のもののような思えてなりませんでした。初めて見た時はもっと大きくて壮大に見えましたが、どうしてか感動が薄かった。
フェルメールのオランダ的日常な絵画がやはりホッとします。暗い室内にそっと差し込む光。16年前、オランダに行った翌年にマイホームを持つ際、優しい光を想定して間取りを考えました。その後、増築して少し様子は変わりましたけど、ちょっと暗めの我が家がオランダ滞在に似て落ち着きます。

その後訪れたゴッホ美術館は撮影禁止でしたが、刺激的な色使いを吸収。

オープンガーデン2

2日間のオープンガーデンに沢山の方に来ていただけましてありがとうございました!作庭後、一年のお庭と半年のお庭を見せていただくことが出来たことでご来場のお客様の夢も広がったことと思います。オーナーの森様、田中様、ありがとうございました!
来年は6月7日と8日に開催いたしますので、今後の成長を共に見守ってくださる方はぜひメモしてくださいね!
思いがけず、とても良いお天気になり、とてもラッキーなお庭なんだな~と感じています。
今年のオープンガーデン、次はどこの御宅にしようかな?



Piet Oudolfさんのお庭


Piet Oudolfさんと現地添乗員さんのMr.wakamatsuと吉谷さん。


オランダ2日目はPiet Oudolfさんのお庭へ。昨年のイギリスではPietさんのデザインしたバリーコートを見学することが出来、その自然のアートに魅せられました。今回はそのピエトさんのプライベートガーデン。プランニングルームまで見せていただき、デスクには描きかけの図面。どこまでもオープンなオランダ的思考。
お庭はアリスガーデンと一緒にしてはいけませんが、ちょっと実験ガーデンみたいでした。それにしても素敵!
隣につづく放牧地までもが一体化しています。

オープンガーデン1

オープンガーデンにきていただきまして、ありがとうございました!
夜中は警報が出るほどの大雨でしたが、朝には輝かしい日差しが降り注いでいました…浅田さん、何かしたの?って…。日頃のお施主様の愛情の成果だと思われます。









明日もお天気が良さそうです。
お洗濯を干したらお庭にお茶しにきてくださいね。

明日のオープンガーデン


明日はどうやら雨の予報。
土曜日に変更可能な方は土曜日に来ていただけたらスムーズかと思います。
先日の台風で倒れてしまった宿根草たちを起こして来ました。
バラは終わってしまいましたが、次の蕾も付き始めました。
一番綺麗な時期に、オランダに行っていてオープンガーデンの時期がずれてしまいましたが、ご主人様から「次々に色々な植物が見頃を迎え、うれしいです。」と言っていただけました。
一年を通して時々立ち止まって眺めていただけたら、お庭の愉しみを味わっていただけると思います。

6月22日、23日
午前10時から午後3時まで
愛知県豊川市の桜ヶ丘ミュージアム北側
もり動物クリニック様方ガーデン。

クリニックは診療中ですのでご迷惑になりませんようご配慮願います。

オープンガーデンと教室のお知らせ


写真は昨年春にできたばかりのお庭。
今年は宿根草が大きく成長しました。
6月22日金曜日、23日土曜日
午前10時から午後3時まで。
豊川市桜木町(桜ヶ丘ミュージアムの北側)森動物クリニック様邸にて。

6月27日水曜日の寄せ植え教室はまだ余裕があります。ご参加をご希望の方は25日までにお知らせください。
費用は3800円です。

オランダ到着

16年ぶりのダム広場。
オランダに着いて3時間?後にこの地にいました。
時間は確か午後6時くらい。
小雨が降っていました。
アルバートハインに夕食の買い出し…のはずが、買った食材を(ワインやホワイトアスパラガスなど)どっさり持ったまま別のお店で買いものモード!
その後、遅い夕食を取ることとなります。

買い込んだ食材の中にホウズキがありました。吉谷さんのオススメでしたのでいただいてみると、トマトと金柑を一緒に食べたようなお味。苦いイメージでしたのて意外でした。
さて、このディナーはバラショウの時の仲良しメンバーで構成されていましたので、深夜に及んだことは言うまでもありません。
明日は、ピエトさんのお庭の見学です。早く寝なきゃ!


メドーが素敵なピエトさんのお庭。

帰国しました。


昨日オランダ&ベルギーの旅からもどりました。心配していた気温も持っていったワードローブでも困らない程度。オランダでは丁度新緑が眩しい季節で目に入る植物がすべて期待以上でした。
これから充実の旅行を写真と共に書いていきますね。
取り急ぎ、帰国報告でした。

オランダの朝

3時から携帯が鳴り目が覚めて…。
ルームメイトのMさんと今日のコーディネートで盛り上がり…。
ピーターオルドフさんのお庭に訪問…素敵なレストランでのウエルカムランチ…アムステルダムの花市場…
ゴッホ美術館と盛りだくさんな内容に対応できるオシャレな服装。私なりに、無いなりに組み合わせて楽しい一日にしたいと思います。
吉谷圭子さんのツアーは普段、土を扱う仕事でおしゃれと縁遠くなった自分を磨き直すチャンス!美しいものを見る目にも磨きがかかります。

昨夜はお花を飾り、バラショウでもご一緒だった仲間とお部屋でディナー。ホワイトアスパラガスを買って来てボイルし、ハーディング(ニシンの酢漬け)、フルーツ、ハム、サラダ、ワインなど買い込み楽しく遅い夕食をいただきました。

16年ぶりのオランダへ


KLMオランダ航空で12時間のフライト。。
イギリスの時と時間は変わらないけど、期待していた機内上映の先取り映画がシステムの不具合で見られず。。。暇つぶし材料がなくてワインを頂いたら眠ってしまい時差ぼけ対策が不充分。。。


iPadでは画像が一つづつしかアップ出来ないですね。仕方がわからないので帰ってから追加したいと思います。

行ってきまーす!


アムステルダムまでの11時間寝ずに頑張るわ!





alice garden design

オランダ&ベルギーの旅

昨年の吉谷さんとのイギリスの旅ではたくさんの色の刺激を受けました。
そんな効果が今年のバラショウで発揮できました。

今年はオランダとベルギー。10年に1度の「フロリアード」には今いっておかないと。。。
16年も前になってしまいますが初めてのヨーロッパがオランダでした。
駐在していた弟家族とともに2週間の滞在。
山がない。。平らな土地にかわいいおうちとチューリップのお庭。
でも、おしゃれな個人庭はグリーン中心でシック。
そんな中に色を抑えたお花。
今思えば私のガーデンデザインの原点はオランダで目にしたそんなお庭なのかも。
懐かしい気持ちと更なる刺激を求めて出かけたいと思います。

今週の金曜日は不在ですが、お店は営業していますのでどうぞお出かけくださいね。
今日はお仕事を早めに切り上げて成田空港にお泊まりです。

オープンガーデンのお知らせ



6月22日(金曜日)、23日(土曜日)10時から3時まで
豊川市桜木町の「森動物クリニックさん」のお庭をご家族のご好意でご覧いただけることになりました。
個人庭のため、あらかじめご連絡いただけたいと思います。お問い合わせ等は6月14日から受付させていただきます。





alice garden design

該当の記事は見つかりませんでした。