FC2ブログ

alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

DSCN0739.jpg

ソメイヨシノの開花がはじまりいよいよ春です。昨日は夕方桜を見に豊川の桜トンネルへ出かけました。子供の頃から欠かさず行ってますね。桜の木もだいぶ年を取って幹に大きな穴が空いてしまったところがあります。それでもしっかりとたくさんのお花をつけて頑張っていると思うと負けられないなと気力が沸いてきます。今年はそんな老木の脇に2m程の若木が植えられていました。何年か先に世代交代するまではまだまだ綺麗なお花をつけてほしいです。

岡山のナーセリー

DSCN0668.jpg

香川へ行く途中にGARDENSさんの案内で岡山のナーセリーに寄り道。珍しい苗を多種買い付けてきました。広いハウスの中をプロのガーデンデザイナーさん達が目の色を変えてグルグル・・・。あっという間に何ケースもの苗が車いっぱいになりました。
DSCN0691.jpg
alice gardenで試してからの販売になりますのでお分けできませんが、4月のアリスフェアーで公開できると思います。
DSCN0701.jpg

このグレーの上海レンガはalice gardenでも取り扱っています。

香川への旅

栗林公園
DSCN0680.jpg
DSCN0674.jpg

香川の栗林公園です。紫雲山を背景に広大なお庭が広がっていました。江戸時代初期の回遊式大名庭園で総面積は約23万坪。松平のお殿様が11代228年にわたり、下屋敷として使用されたのだそう。日暮亭というお茶室や鴨場などがあって当時の大名の暮らしぶりを垣間見ることができます。

センスも頼れるガーデンショップ?!

DSCN0588.jpg

&home別冊「ガーデンスタイルブック」のショップガイドにうちのお店が紹介されました。依頼を受けたときには「&home and GARDEN」のショップ紹介でしたが、タイトルが変更されたみたいです。
それにしても「センスも頼れる・・・」なんてちょっといいのかしらん?勿論他のショップさんは皆さん有名で素敵なとこばかり。内容もよくて、必見です。アリスガーデンでお役に立ちそうなことがあれば是非ご依頼ください。その前に、うちの趣味的ガーデンを見に来てくださいね。もうすぐ緑で埋め尽くされますよ。見頃は4月中旬頃かな。写真は事務所内に棚をつけたので撮ってみました。黄色い水仙がかわいいです。水苔と水だけでもこんなにお花が付きました。(一鉢です)同じ容器に植えてある水仙は白。蕾をもっていますからもうすぐ咲きます。
ガーデンスタイルブック―花も雑貨も大好き! ナチュラルに庭をコーディネート (双葉社スーパームック &home別冊)

リキュウバイ

リキュウバイの蕾

今年もたくさん付きました。リキュウバイの蕾です。梅に似た5弁の白い花びらの芯が緑色。「利休梅」と書きます。

作品募集のお知らせ

4月17,18,19日のアリスフェアではナチュラル作品の募集をしていますが、当日来られない方ばかりでまだ集まっていません。応募者がなくてもアリスフェアでは通常よりたくさんのガーデン雑貨や苗をご用意してお待ちしています。

鹿女あをによし?

昨日も朝から穏やかな良いお天気で、予定していた植え込みに行きました。
最後の仕上げの下草植栽は私にとってもおうちの方にとっても楽しみがハイレベルです。
すべての苗を植え終えてキッチンガーデンに林檎のエスパリエを植えるため植木屋さんへ行くと・・・
注文していたものがなくて随分大きめの林檎の木が待っていました。
「車に乗るかなあ?」と心配しているうちに「前気をつけてね!」とすでに詰め込まれてしまいました。
軽自動車の対角線いっぱいに乗せられた林檎の木。運転席に座り、ちょっとかがみ気味に枝をよけながら20分のドライブです。途中、少し視線を感じましたが気にしていられません。枝が折れたらもうすぐ咲くお花やその後の実が減ってしまいます。慎重に・・・慎重に・・・。
もうすぐお宅に到着というときに安心感からまわりやミラーを見るゆとりが・・・

「鹿・・・女?」

私の頭から枝が・・・まるで鹿の角のように出ているように見えました。普通では車の中でなかなか体験できないとでしょうね。対向車の方の視線の行方はこの角だったのですね。
そして、思い出し笑いをしながら林檎を植えて、楽しい作業を終えたのでした。

はる日

暖かかったですねーぇ。天気予報のお姉さんは「五月の連休の気温」と言っていました。お庭に出たくなった方もたくさんみえたでしょうね。アリスにもそんなお客さまが遊びに来てくれました。
ムスカリのお花も少しずつ背が伸びてきましたし、リキュウバイの蕾も随分膨らんできました。
土色のお庭からたくさんの植物が目覚めて私たちを楽しませてくれるまであとわずかです。今しか見られない様子を眺めてあげてください。きっと気持ちの良い日になるはずですよ。

作品募集について

日中ガーデンハウスで作業するのに快適な季節になってきました。一足先に春の香りもします。うとうとしてるとすぐに4月がやってきてしまいますね。
4月17,18,19日の作品募集にお問い合わせいただきありがとうございます。アリスガーデンでは3日間のうちいずれも作家さんがいてくださって自己管理にて販売していただけることが条件となっています。1日だけ、2日だけという方もOKです。会場はアリスガーデンショップ内、ガーデンの予定です。各自設営小道具をお持ちになってミニショップを作ってください。出店料は1ブース3000円です。(申し訳ありませんが、合わない作品によってはお断りをさせていただく場合があります。)
お電話、メールでお問い合わせください。ミーティングの設定をいたします。

alice garden asada

該当の記事は見つかりませんでした。