alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

ラゲッジの届かない一時帰国


昨日、英国に留学中の娘が一時帰国しました。
スーツケースをふたつ持ってくるので、車で迎えに行ったのですが、出てきた娘はとても軽装。
スーツケースはヘルシンキに置き去りだった。
そんな事…よくあるらしい。
同じくヒースローからの方々の荷物が同じ状況で、詳しくは書けませんが大変なことになりました。
娘は自宅に帰るので何かしら着替えもあるし、あまり困らないけど、友達と会う際に渡したいお土産もスーツケースの中。
到着は23日ごろのようです。
19日の次の便で送ってくれたらよいのにね。

という事でお土産は機内で買ったチョコレート。
まあ、無事で何よりと考えなきゃね。

今朝は一段と冷えました。
庭のあちらこちらに霜が降りて綺麗でした。

テーブルの上も真っ白で朝日に照らされてキラキラとしていましたよ。

教わること



渋滞中の車内。
外は雪。
停車してると積もって来てしまいそうで心配しながら…
土曜日のお店の日は私がお店番の予定でしたが、急な不幸でイズさんに午前中だけお願いしました。
午後からご来店くださった方には大変申し訳ありませんでした。
99歳のおばあちゃんのお別れの日を過ごして来ました。
主人の祖母なので30年ぐらいのお付き合い。それも年に何度か。
でも、会うたびに気持ちが温かくなるような素敵な人でした。
小言やお説教な言葉は聞いたことがなく、いつも優しく穏やかなおばあちゃん。
99歳と2ヶ月。白寿を終えても一人でゆっくり歩けるほど。
お見送りしながらいろいろな事を思い出します。
人を温かく出来る人。陽だまりのような人だったから、きっとすぐにまた会えそうです。
おばあちゃんから教わった事。
そばに居るだけで伝わって来るやさしさと思いやり。
あったかい日にまた。
ご訪問ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

アラジンストーブ

先日急に寒くなり、ストーブの試運転。
毎年芯を替えてもう何年も使っています。
昔の物って壊れても直しながらだんだん丈夫になるような優れもの。
後から買った黒いアラジンはオシャレだけどすごく古いコレはいい味出してる。
スープを作ったり煮物や小豆を煮たりして香ばしい色になってる。
出来上がりはガスより電気より味わい深い。
今日は雨になり、これから本格的に活躍しそうです。
アリスの小屋にも一台。
小さな小屋だからすぐにホカホカな室内。
楽しみな冬がやってきます。


Welcome to my blog...Thank you so much.


ナチュラルガーデンランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

クマゼミ被害は環境SOS?

昨日夕方からインターネットが不通。
電話も。。。
今日、お盆休みにも関わらず駆けつけてくれたコミュファさんの工事屋さん。
原因はなんと!「クマゼミの産卵」
セミは地中に産卵じゃないの??
クマゼミは枯れ木に産卵すると工事屋さんに教えていただきました。
生態系についてお勉強しているはずなのに毎日耳が裂けそうになるくらいの爆声?にうんざりするほどお目にかかっているのに。。。知らなかった。
枯れ枝と間違って産卵した際に切断する被害が起きているらしい。

近年、セミの声がうるさ過ぎ!クマゼミの数が増えましたね。昔はアブラゼミがダントツだったのに。
クマゼミのきれいな羽と大きさそして滅多に見かけないことで王様的存在だった。
土の中が安全じゃなくなったのでしょうか?何か考えさせられますね。

お休み

目覚めたらオリンピックの閉会式が始まっていました。たくさんの感動を見せ、与えてくれたロンドンオリンピックのフィナーレ。オープニングではポールマッカートニー…フィナーレではジョンレノンのイマジン。ジョンの巨大なデスマスクの登場。
闇のバレエダンサーの衣装も素敵。
ロンドンらしい演出が満載で画像の中にいる気分でした。


飛行機で夜のイギリスに到着した時にみた夜景は薄暗いオレンジの光。
この時期に行けばこんな明るいロンドンを見ることが出来たのかもしれない。日常のイギリスはロンドンでさえ眩しいほどではない。
質素倹約な国民性。日本も私が子供のころはそうだったな。



お盆休みに入って、忙しい間できなかった身の回りの整理などしています。
気になっていたカラダの見直しも…。
買った物がムダにならないように、整理整頓。冷蔵庫の中の野菜はスムージーかミネストローネなどにして。
久しぶりののんびりモード。
自分らしさを取り戻してお休み明けにまた素敵なお庭を作っていこう!

フランスのお土産


フランス土産のお塩。
薔薇の花びらとブレンドされた塩の粒。パッケージに蕾をあしらっています。リボンのパスタ付きのお塩はお料理用とのこと。でもこのまま飾って置きたいくらいかわいいですね。
バラのソルトはポプリ?バス用でしょうか?ご存知の方、いませんか?

サクランボ


素敵なお庭屋さん仲間からサクランボを頂きました。紅くて甘~い。アメリカンチェリーくらい大きくて美味しかった!やはり自然の甘さが一番ですね。
今日は急に暑い日になりました。
梅雨の中休み?休まなくて良いのに…。今年の梅雨は梅雨っぽくなくてイギリスの夏のような涼しさでしたのに。しばらく、涼しい日が続いて欲しいですね。お洗濯は別としても…。

お伊勢参り

IMG_0472_convert_20120109211710.jpg
成人の日の今日、早起きして伊勢神宮にお参りに行ってきました。
生まれてから2度目。毎年行っている訳ではありませんが、急に行ってみたくなって。。。
パワースポット的なことはわかりませんが、個人的にこの沢に何かを感じました。
ゆっくりとした水の流れに何となく安らぎを感じたのかもしれません。
途中、たくさんの巨木があり、株もと幹まわりをぐるっと竹で巻いてありました。
イギリスでは動物に皮を剥がされないように囲ってありますがここではなんと、お参りに来た人がご利益を肖りたいと剥がして持ち帰るのを防ぐ為なのだそう。
早く出かけたので混雑も無く神聖な内宮をお参り出来ました。
今年は天照大神さまに照らされてますます健康でいいお仕事ができますように。。。と。

オリーブ

IMG_0161_convert_20111105080834.jpg

オリーブをいただいたので「オリーブドルチェ」なるものを作っています。
10日間水を取り替えその後塩水に漬けるという方法で。
水に浸けて3日目で何となくオリーブの香りがして、今日で9日目ですがすごくいい香り。
もうそろそろ塩水に漬けてもいい感じ?

TABLE LAMP

>IMG_0046_convert_20111020212959.jpg

先日、横浜に行った時購入したTable Lamp.
今日到着しました。
アトリエの入り口にパブテーブルを置いてセットしてみましたらとっても素敵でお片づけしたくなりました。
このところ、自宅の掃除もアトリエも、仕事の資料などで大変なことになっていました。
ランプがきっかけになってお掃除が出来そうです。
お庭も何か素敵なものをひとつ加えるだけでグッとセンスアップします。
明日はalice cafeの日です。
苗が入荷していますので、お気に入りを探しに来てください。

15号台風

今日は大変な日になりました。
朝はたいしたこと無いかなって思っていたのですが11時頃から猛烈な雨と風。
「うわー来ちゃった」と外を眺めていたら実家の窓が割れたと連絡が入って暴風雨の中息子2人と出動。
木切れが飛んで来て小さな窓を割ったようです。容赦なく降り込んでくるので家の中にいてもずぶ濡れに。
外からシートを貼って中にも養生をし、割れたガラスを片付けて帰ってきました。
途中信号が傾いていたり、道が川みたいになっていたりで怖かった。
お庭の木々は歌舞伎みたいにぐるぐるまわってるし。。。
近くで避難勧告も発令されていました。
うちは高台なので水没の心配はなさそうですが、土砂崩れとかの心配をしなければいけない。
皆さんは大丈夫でしたか?
今年は大きな被害が多すぎます。
2年前でしたか10月の8号台風では市内の大きな樹が何本も根こそぎ倒れました。
台風はまだ来るかもしれません。暴風雨の中での作業は危険すぎます。
今のうちに台風対策を。枝の多すぎる木は枝抜きをするだけでも被害を少なく出来ます。
今度の土日はおうちのまわりをチェックしましょう。飛びそうなものはありませんか?

台風

台風が来ています。
お庭の木々も強風にしなっています。
台風対策はお済みでしょうか?
ガーデンハウスを建てられた方は扉と窓をしっかりと閉めてくださいね。
樹の支柱は大丈夫でしょうか?
オリーブやユーカリは根が浅いため倒れやすいので支柱のひもを確認しましょう。
後は鉢など飛びやすいものは建物脇に一カ所に集めたり、バケツやじょうろ等はしまうか水をいれて重たくしておきましょう。
朝の天気図では西にそれた様子。ただ、大型台風の右側円内ですので強風、大雨の危険性があります。
気をつけましょう。
本日、アリスガーデン営業いたしますが、台風の影響が強まる午後は早めに終了する予定です。
お出かけの際はお気をつけて・・・。

出国

IMG_2242_convert_20110403151544.jpg

IMG_2243_convert_20110403151626.jpg


昨日、娘がイギリスに向けて出かけていきました。
私にとって英国が近い存在になっていたためか遠くに行く感覚がなく、
空港でハグしてバイバイする時も悲しいとか寂しいとかという気持ちがたいしてありませんでした。
前日から空港近くのホテルに泊まり、フライトに乗り遅れないように気を使うのが精一杯だったかも。
成田経由ですが地震の影響かソウルに寄って給油→ヒースロー。
そろそろ着く頃かなって電話してみて呼び出し音でようやく「遠くにいったんだな~」と実感しました。
ホテルのWi-Fiが有料とのことでまだブログも出来ませんが明日になれば
キャロンのお家なので少しずつアップ出来るかな。。。
まだ最終目的地に着いていませんので気になりますが、どうか無事に到着してほしいと祈っています。


雨ニモマケズ

雨ニモマケズ Succumb Not to the Rain "不怕雨 不怕風"
(Japanese > English > Chinese)

雨ニモマケズ (雨にも負けず)
Succumb not to the rain
不怕雨

風ニモマケズ (風にも負けず)
Succumb not to the wind
不怕風

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ (雪にも夏の暑さにも負けぬ)
Succumb not to the snow nor to the heat of summer
不怕大雪不怕炎炎夏日

丈夫ナカラダヲモチ (丈夫な体を持ち)
Be strong in body
身子結實骨子硬

慾ハナク 決シテ瞋ラズ (慾はなく 決して怒らず)
Unfettered by desire, not enticed to anger
沒有慾望 絕不生氣

イツモシヅカニワラッテヰル (いつも静かに笑っている)
Cultivate a quiet joy
臉上總是恬靜地笑著

一日ニ玄米四合ト (一日に玄米四合と)
Every day four bowls of brown rice
一天四合糙米淡飯

味噌ト少シノ野菜ヲタベ (味噌と少しの野菜を食べ)
Some miso and a few vegetables to suffice for the day
幾匙味噌少許粗菜

アラユルコトヲ (あらゆることを)
To everything
事事

ジブンヲカンジョウニ入レズニ (自分を勘定に入れずに)
Without judging
不動心不動容

ヨクミキキシワカリ (よく見聞きし分かり)
Watch well and listen closely
事事要耳聞要目睹

ソシテワスレズ (そして忘れず)
Hold the learned lessons dear
然後刻印在我心中

野原ノ松ノ林ノ蔭ノ (野原の松の林の蔭の)
In a meadow, nestled in a pine grove's shade
在那原野地松林深處

小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ (小さな萱ぶきの小屋にいて)
A thatch-roof house
蓋棟我棲身的小茅屋

東ニ病気ノコドモアレバ (東に病気の子供あれば)
If, to the East, a child lies sick
村東若有病痛的小孩

行ッテ看病シテヤリ (行って看病してやり)
Go forth and nurse him to health
讓我細心去照顧

西ニツカレタ母アレバ (西に疲れた母あれば)
If, to the West, an old lady stands exhausted
村西若有疲累的大媽

行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ (行ってその稲の束を負い)
Go forth, and relieve her of burden
我去幫她背稻穀

南ニ死ニソウナ人アレバ (南に死にそうな人あれば)
If, to the South, a man lies dying
村南若有臨終者

行ッテコハガラナクテモイゝトイヒ (行って怖がらなくてもいゝと言い)
Go forth with words of courage to dispel his fear
趕去叫他不要怕

北ニケンクワヤソショウガアレバ (北に喧嘩や訴訟があれば)
If, to the North, an argument or fight ensues
村北若有爭執或口角

ツマラナイカラヤメロトイヒ (つまらないから止めろと言い)
Go forth and beg them, "Stop such a waste of effort and of spirit"
我去勸說無聊啊快住手吧

ヒド(デ)リノトキハナミダヲナガシ (日照りのときは涙を流し)
In times of drought, shed tears of sympathy
大旱時節我淚眼汪汪

サムサノナツハオロオロアルキ (寒さの夏はオロオロ歩き)
In summer's cold, walk in concern and empathy
冷夏之季我焦慮不安

ミンナニデクノボートヨバレ (みんなにでくの坊と呼ばれ)
Called a blockhead by everyone
大家罵我是個大傻瓜

ホメラレモセズ (褒められもせず)
Without being praised
雖然沒人會誇獎讚揚

クニモサレズ (苦にもされず)
Without being blamed
但也不會讓人傷腦筋

サウイフモノニ (そういう者に)
ワタシハナリタイ (私はなりたい)
This is my goal, the person I strive to become.
我 正是想當這種人

- 宮沢賢治 Miyazawa Kenji (08/27/1896-09/21/1933) -

インドに住む日本人の友達からfacebookを通してこんなメッセージをもらった。
昔は環境を無理に変えたりせず、自然に逆らわずに耐え生きていただろう
みんな思いやりを持ち助け合おうよと思うときなんでしょう。

東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞いとご冥福を申し上げます。

主人は災害派遣で被災地に行っています。とても人ごとではない現状に何か出来ることがあればと思います。
本日よりしばらくの間、alice gardenにて募金をしたいと思いますのでご協力お願いします。

今週は今日と土曜日が営業日です。
11時から日没まで(3時から日没までにご来店の方は2時までにご連絡ください)


成人式

P1090111_convert_20110109212914.jpgこちら、一昨年の息子の成人式で開けそこなった1988年のフランスワイン。1995年に家族でフランスに行った時、パリの酒屋さんの地下のワインセラーでそこのご主人に選んでもらった2本のうちの1本。長い間床下収納で保存してきたお味は・・・
イギリスのB&Bのアンティークのタンスの中みたいなお味?なんて書くとおいしくなさそうですが、熟成された樽の香りなのかな。奥深くすっきりとしたお味に感動です。
今日成人式を迎えた1990年ワインは後日の機会に。


P1090069_convert_20110109213132.jpg
晴れて成人となりました娘です。着ている着物は私の成人式のときに母が作ってくれた振り袖。
着物好きな母が毎年必ず虫干していてくれたのでおろしたてのよう。髪飾りなどをそろえるだけでお支度が済みました。朝、3時に起きて4時の着付け。日が出てきてからお庭で写真を撮りました。
式にいく前に実家に行ったりと大忙しでしたが、おじいさん、おばあさんも喜んでくれて娘も嬉しかったようです。これから先は私がきれいに管理して3代に渡って着られると素敵。
そして、あらためて着物っていいなと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

alice gardenスケジュール

御節料理

P1010010_convert_20110105233113.jpg  P1010003_convert_20110105233240.jpg
我が家の元旦

2年前から実家の母が台所に立てなくなって、お正月の集まりはうちでするようになった。
弟家族が集まると12人。臨時の折りたたみテーブルが今回も役に立ちました。
おせち料理は実家に呼ばれにいくものでしたが昨年から作る人。
たいしたものも出来ないけど、母の味は記憶に残っている。
品数豊富だった母の御節ほどは出来ないけど、家族に人気があったものを優先に少しずつ増やしていきたい。

AGA

IMG_0484_convert_20101130152125.jpg
AGA...アーガクッカーイギリスのキャロンのお家にもあるキッチンストーブ。
今年の始めにいった時、これで朝食を作った。材料を用意してくれて「やっといてね」って任せれてしまった。
初めてのクッカーは電磁調理器みたいなまあるい鉄板がついていてその上にフライパンを置いてベーコンとマッシュルーム、卵を焼いた。イングリッシュブレックファーストだ。蓋も据え付け。
ダイニングには薄い食パンと醗酵バター、マーマレードがあって昨日の残りのブロッコリーをアーガのドアの中で温めて出した。レンジじゃなくてAGA。コンロじゃなくてAGA。使ってみてすごくイギリスに住みたくなった。
ゆったりした時間を作る、イギリスの生活用品。あこがれます。AGA

緑の暮らしとオーガニックライフに参加しています。素敵なブログがたくさんあって刺激になります。
にほんブログ村 緑の暮らし
にほんブログ村 オーガニックライフ

上海蟹

IMG_0972_convert_20101029010450.jpg

先日、中国の秋の味「上海蟹」を食べに行きました。
この時期になると必ず届く「上海蟹届きました」のお手紙に気持ちが踊ります。
いつの間にか旬が過ぎてしまうから「今年こそは」と早速、豊橋の「桂林」さんへ予約しました。
2種類のお茶から始まり前菜、点心、メイン、五穀?粥、デザートと多様です。
写真はランチコースの中のメインディッシュ。一匹まるまるほぐしてお豆腐のそうめんと和えてあります。
上海蟹の濃厚なミソがトロリと絡まって・・・幸せなランチでした。
10月はメス、11月はオスがおいしいようです。



室外機の風

IMG_0932_convert_20100902093055.jpg

もうどれくらい雨が降らないのでしょうか?
地域によっては近いところで降っているところもあったようですが、ここには全くです。
ただ、庭植えの植物は元々地下水が豊富な地域故にそこまで根を張っているようで問題なく
毎日の水やりは苗のみです。
暑く慌ただしかった夏休みを乗り切って少しは涼しい風を感じることが出来るようになりました。
これからは少しずつお庭もお家も手をかけられそうです。
まだエアコンを使っているかたは気づかないかと思いますが、秋が来ていますよ。
今日から窓を開けて秋の風を感じてください。
エアコンの室外機からの暑い風がなくなればもっと涼しくなるはず。
全国の皆さん、宜しくお願いします。

保存食?

IMG_0870_convert_20100708173720.jpg
毎年田舎から送ってもらう梅。
10kgも。。。来たので1kgだけブランディーにつけて、9kgをサワーにしました。
昨夜漬けてもうこんなにぷっくりおいしそうになりました。
エアコンをあまり使わない我が家にとって、暑いときに欠かせないウメサワー。
梅1kgに同量の氷砂糖そして穀物酢を450cc
お水で薄めるほか炭酸水で割ったり、そのままかき氷のシロップにしたり、果肉はシャーベットに。
夏のおすすめです。

生のルバーブをいただいたのでジャムにしました。
前日に、「白砂糖の恐怖」なんてお話を聞いたのでキビ砂糖で作ってみたら煮物みたいになってしまいました。
でも、お味はいい感じ。でもキビの香ばしい香りがちょっと邪魔かな。
クラッカーにつけて食べたら甘酸っぱくておいしかったです。
今度は三温糖ぐらいにしてみよう。
Yさん、ありがとうね。

England vs Japan

IMG_0527_convert_20100530233203.jpg 今年2月にもチェルシースタジアムに行って来ちゃった。試合は見なかったけど。。。ショップにはペット用品もあるからびっくり!ミルクにユニフォームを買ってあげました

オーストリアからLIVEで放送されていたイングランドvs日本
どちらも好きなのでどちらも応援したい。
はじめのトゥリオの鋭いゴールで勢いがついてしまった私。かなり日本寄り。
前半はランパードとルーニーが出ていたけど後半はジョーコールやジェラードが登場。
日本もタマちゃんが入って来てますますヒートアップ。
結果はオウンゴールで2点入れちゃって、1-2で負けてしまったけどいい試合だったと思います。

試合中、気になったのは中澤佑さんの髪の毛。
以前、オランダにしばらくいたとき、お水が硬水だったのでどんなシャンプーを使っても乾くとバリバリで爆発!
そんな感じの佑さんの頭がしばらく気になっていた。オーストリアも硬水なのかな。。。


寒くなりました。

昨夜遅く、急に風が強くなったのでお庭のパラソルをたたみに行きました。
0時をまわっていたかと思います。
月明かりがとっても明るく、幻想的でしたが皆さん気づきましたか?
青白い光に包まれたお庭ってなかなか素敵です。

今朝は寒い朝になりました。
10月は忙しすぎて未だ衣替えもなにもおうちのことが出来ていませんでしたので
今日は一日家族のために、自分のために時間を使います。

夏はこれ。。。

P5260147.jpg
足もとも暑くなってきましたね・・・。
おうちでは裸足派の私。昨年香川で買った下駄がとても気持ちがいい季節です。

買ってすぐはもったいなくて履けませんでしたが、つま先がちょっと欠けだした頃から
水やりの時もちょっと「つっかけ」て行くようになりました。
(ここら辺ではサンダルのことを「つっかけ」といいます。)
桐の台なので軽くて良いのですが、柔らかい素材だけに気をつけていても
欠けてしまうことが多いのです。
もっと上品に庭仕事してみようかな・・・とがさつさを反省することが出来る存在なのかも。。。
粋なお庭やさんになるために丁寧に履かなきゃいけませんね。

お買い物

P5240142.jpg
豊川市の春の祭典「おいでん祭」に行きました。
「高校サッカー」の試合を見に行き、お昼でも食べようかと立ち寄った程度でしたが、
こんな物をgetしてきました。
フリーマーケットのご主人は「雨が降りそうだから」と片付けモード。
お帰り箱(?)の中にしまわれたこの扇風機を「売り物ですか?」と尋ねると
「安い物ではないよ」って言いながら頼んでもないのにあっさり負けてくれました^^;
そして一緒に行った息子に持たせてとりあえず車に・・・。すっごく重たいの。
とても持ってご飯を食べに行く気にならない程。
お家に帰って試運転したところ、素晴らしく良いのです!!良いお買い物をして大満足。
P5240144.jpg
コマクサ(駒草)
Dicentra peregrina
ケシ科(PAPAVERACEAE)
コマクサ属
こんなきれいなコマ草はじめてみました。


P5240145.jpg
ムシャリンドウ (武者竜胆)
Dracocephalum argunense
シソ科/シソ目/キク亜綱/双子葉植物綱


P5240146.jpg
斑入りスミレ

こんな物に出会うとなかなか食べ物屋さんにたどり着きません。

趣味が高じ過ぎての今のお仕事。
プロになってからも永遠に変わらない植物ハンターです。
 
そしていろんな方に会うものですね。
あちこちでビックリです。
「アリスガーデンの方ですよね」なんて・・・。これも「nicori」効果?!



バジルペーストで・・・

DSCN1494.jpg
今年も最後のバジルを収穫してペーストにしました。
きれいな葉っぱっを一枚一枚ちぎって洗い、水気を拭き取ってフードプロセッサーに・・・。
にんにく、クルミ、パルメザンチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルはその年のバジルの感じで少しずつ好みで合わせていきます。今回は、バジルの緑が濃かったのでにんにく、くるみなど多めです。
濃厚な味わいのバジルペーストができました。
マフィンに塗ってチーズとソーセージをのせて焼いただけの簡単ブランチ。
香ばしい香りでねぼすけくんたちも起きてきます。

帯状疱疹

母が帯状疱疹にかかって1ヶ月になる。症状も何もかも知らなかった病気。
時々ご飯を作りに行っていたが、痛みで何もできない母をいつも母任せだった父が面倒見ていることに限界を感じた。思った以上にやっかいな病気です。
水疱の跡は治っているのに痛みはレベルアップしている。
このままでは父も参ってしまうと思い、毎日の食事を持って行くことにした。

今日、タイミングよく「ためしてガッテン」で特集があった。
「水疱瘡の菌」が鍵らしい。
幼い頃にかかって「二度とかからない」と言われているウイルスが脊髄の神経に隠れていて免疫が無くなってきた頃に表れるのが原因。
でも保育士さんはかかりにくいらしい。日頃、子供さんに接するお仕事だけに水疱瘡のウイルスにも時々感染していて、その度に免疫ができるとのこと。
ふたり暮らしになって子供との接触が少ないためにかかってしまった「帯状疱疹」
人ごとではなく、核家族が当たり前になってしまったために引き起こす病気がいつ我が身に降りかかるかと思うととても怖い。

台風13号とアレルギー反応

昨日午後、ここ愛知県伊良湖沖をかすめていった「台風13号」は台風という感じではなく通り過ぎました。風もなく雨もまばらで時折激しく降るといった具合です。
庭にとっては丁度良い雨で、被害など無く一安心。
ただ、気圧の変化のせいなのか、末の子が左半分全身に発疹ができ、慌てて病院で見てもらったほどでした。何らかの原因によるアレルギーらしい。
自然が与える影響ははかりしれません。他に思い当たる物がないのできっとそうだと、母は思いこんでいる。小さい頃から季節の変わり目になると「ひゅーひゅー」いっていた。この子の症状で春や秋の訪れを感じたこともあった。高学年になってすっかりでなくなったのに、急な発疹に驚き、痒がって眠れなかった。夜になって少しずつ引いてきて、こちらも一安心。今夜はしっかり寝よう。

大雨と落雷

29日の午前2時頃から激しい雨と物凄い落雷。
すぐ隣に落ちたかのような地響きと何かが裂けるような鋭い音で眠れない。
稲妻って近いと「ビシッ」って音がするんですね。そして瞬間昼間のような明るさです。
4時過ぎまで途切れなく雷が暴れ、眠ることはできませんでした。
ニュースではたくさんの浸水したお家が映し出され、大変な事態に驚きました。
夜が明けてお友達に連絡を取ったところ皆大丈夫だった様子に安心はしましたが、
この異常気象・・・いつどんな形で我が身に降りかかるか分かりません。
大雨のあとに地震が来たら・・・高台のアリスのお家だって潰れちゃうかも・・・。
今日も降り続いています。災害対策はできていますか?

地震に備えて

高校のPTAの理事をしている関係で名古屋で開催された「全国高等学校PTA連合会大会愛知大会」に出席しました。「世界の親子の絆意識」や「家庭教育とPTA」など様々な分科会の中で人数が足りないということで「防災活動とPTA]の会場に入りました。
名古屋大学大学院環境学研究科の福和伸夫教授が「地震は必ずやってくる!」と具体的な例を挙げて熱く語りました。その喋り口調は「ジャパネット・・・」の社長さんに似た、先が聞きたくなるもので、居眠りができませんでした(笑)
「地盤が悪いとわかっている場所に高層ビルを建てて、平屋に住んでいれば対して揺れないものを、わざわざ高いところで何倍もの被害を受けようとしているのは大抵バカな社長さんです。そんな会社の株を買っても無駄ですよ」なんてことも含め、大変有意義な講演でした。
防災について考える会でしたが、私は福和教授のお話を聞いていて「地震に備えることは普通にやらないといけないことだけど、地震後の不自由な生活を想定して質素なキャンプを自宅の庭などでシュミレーションするべきだ」なんて思いました。
仕方なく入った会場でしたが、その後のパネルディスカッションでもいいお話しを聞くことができ大変勉強になりました。

ドライトマト

P7020007.jpg

お天気が良すぎてお日様ぎらぎら・・・
キッチンガーデンのプチトマトと買ったプチトマトをドライトマトにしてみました。
金網の上に半分に切ったトマトを並べてハエなどにつつかれないようにザルを被せてお外に。
一日では乾かないけどできあがりが楽しみ。
出来たらオリーブオイルに浸けてパスタなどに使いたいです絵文字名を入力してください

梅サワー

P6260121.jpg

今年も梅の季節です。毎年能登の義母から送ってもらって酢と氷砂糖で漬けています。
割合は目分量というか適当ですが意外と簡単で失敗がありません。
これからの暑い季節を乗り越えるためにうちには欠かせませんね。
炭酸水で割ったりアルコールを混ぜてみたり・・・かき氷にも良いですし色々使えます。
だいたい2週間くらいで出来ますが梅のエキスをしっかり出していただきたいのでもう少し我慢します。
梅雨明けしていよいよ暑くなってきた頃に飲み頃になりますので、alice gardenのお客様にも時々お出ししたいと思います。

はる日

暖かかったですねーぇ。天気予報のお姉さんは「五月の連休の気温」と言っていました。お庭に出たくなった方もたくさんみえたでしょうね。アリスにもそんなお客さまが遊びに来てくれました。
ムスカリのお花も少しずつ背が伸びてきましたし、リキュウバイの蕾も随分膨らんできました。
土色のお庭からたくさんの植物が目覚めて私たちを楽しませてくれるまであとわずかです。今しか見られない様子を眺めてあげてください。きっと気持ちの良い日になるはずですよ。

節分

東京では朝から雪だとニュースで言っていました。こちら、愛知では寒さを感じない雨降り。夕方まだ小雨が残る中お寿司の材料を買いに近所のスーパーに。お総菜売り場にはたくさんの太巻きが並んでいました。うちでは銘々作ることも楽しみにしている子がいるので、中に入れる具を買ったり作ったりして好きなだけ詰めて巻きます。今年は南南西ということで丁度ダイニングからアリス小屋に向かってがぶりとかじりつきました。食べ終わるまで喋ってはいけないということで笑いをこらえながら必死で食べました。「今年も良い出会いがありますように・・・」と思いつつ、たくさん詰めすぎてはち切れそうになった太巻きを食べる息子の真剣な顔。
吹き出してしまいそうなくらい楽しい1年になりそうですね。
豆まきは撒くより食べる方がいい。撒いた豆は3匹のポメ達が一生懸命拾い食べていました。犬も私も節分豆が好きです。。。

このカテゴリーに該当する記事はありません。