alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

春を届けに

先生に頂いた写真

昨年初めてご依頼頂いたステージの植物装飾。
アリスらしく今年も。
ショウガーデンみたいで楽しいの。
飾ったお花は生徒さんがお持ち帰りできるように水色のギンガムチェックの袋に入れました。
たくさん練習してこのステージに立った生徒さん達。
弾き終わった表情の可愛らしさがこのステージの野の花達に映って妖精のようです。

偶然いらしたアリスのお客様方にバレバレなアリス演出。
アリスっぽいね。と思ってくださっていたそう。
今年はパリの片隅に咲く野の花のイメージ。
フランスに滞在した日、窓下のパブから聴こえたピアノと歌。
一晩中誰かが弾いていたけど、何故か心地よくて、そのまま眠りついた。
日常にピアノを弾ける人に今も憧れます。
そんな事を想いながら作らせて頂きました。
来年のステージはどこを旅しようかな。

我が家の様に

昨年末に仕込んだバラの鉢。
冬を彩るためにいつもより華やかに作りました。

広いデッキの上3つの鉢。
それだけでも充分楽しみな空間になっています。

玄関前にはレンガを敷いてもらいました。
私と同じ感覚の職人さんに作ってもらうと、レンガの向きや崩し方までこうしてほしいというニュアンス的なところが瞬時に伝わって、自分がやっているかの様で嬉しい。

昨日は植木屋さんとも協力して効率よく作業出来ました。
プランの段階で隣地を購入しようかと迷われていたので利用の仕方を絵にしてみたところ、次の打ち合わせではその様にとなった。
「それでいくよ。」
男前なお施主さまにイメージが実現できる嬉しさを隠せませんでした。
もう一軒建つ広さの土地なので庭造りは2期に分けますが、まずは繋がりのあるアプローチから。
次の庭造りを始める頃には昨日植えた植物が美しく広がっています。
イメージ重視のガーデンデザインという仕事。
決して見た目だけではなく、予算的にも環境的にも考えてデザイン、監修していきます。
それは自宅の庭造りをしているかの様に。
だから愉しいのかもしれませんね。
今日はアリスの土曜日です。
来週のリース教室の午後は満席になりました。午前中はまだ空きがありますよ。
2月3日土曜日は研修の為お休みさせていただきます。

植栽デザイン


三角葉アカシア
既に花芽がいっぱい付いています。
明るい坪庭に鉢植えしています。
株元にはこれから楽しめるヘレボルスニガーやコロキア、ラベンダーアラルディなどの中にエリカセッシリフローラをアレンジしてあります。

この坪庭には大きめな丸鉢と少し小さめのものと長方形の鉢を使用しています。
鉢の高さを変えることで鉢植えならではの高低差と魅せ方をしています。
土壌のphは植物の順応性を計りながら出来ますが、水やりはこの後管理が楽なように鉢ごとの水やりタイミングをお伝えしています。

既存の石と壺を植栽に合うように配置して違う空間になりました。

アトリエとお庭


atelier北風と太陽さんの工房とお庭。
久しぶりにお手入れに入りました。
真ん中にボワっとしているのはライスフラワーです。
透かし忘れた。
左側は透かしたのにね。
明るく見えますが、この時間既に夕日が落ちています。

夕暮れのアトリエはまたいい感じです。
道路から1m下がった場所に小さな小屋を建てて、陶芸教室を開きたかった姉妹の夢が叶いました。
訪れる方は少しずつ増えて、予約で先まで埋まっているそうです。
そんな方々に快適に過ごしていただけるようにとお手入れさせていただきました。

屋根の上でゆらゆら揺れるエノコログサ
昔の風景が蘇りますね。
atelier北風と太陽さん
お早めのご予約を^_^

エクステリアと植栽

セント マイケル マントの石畳

キューガーデンのガビオンベンチ

エデンプロジェクトのテラス
どれも庭のデザインの参考になるもの。
エクステリアのカタログ内のデザインも豊富になっています。
その中から脳裏のイメージと重なるものを選んでいくことも大切な事と思います。
時間はかかりますがコツコツと石を組み合わせたり、天然や人工の材料を使って違和感のない空間つくりを心掛けています。
外構工事と植栽工事。
アリスガーデンは植物中心のデザインが理想ですが、カーポートやフェンスなどを無視してデザイン出来ません。
必要なものを組み入れてそこに植物で柔らかさを足していきます。
そうです。
エクステリア アイテムもデザインに入れたら施工もします。
今まで、広告的な事をして来なかったので「アリスさん、エクステリアもやるんですか?」と今日も驚かれました。
「はい。必要なら。」
と言う事です。
今週からテラス工事が始まります。
レンガなどもカチッとなりすぎないように植栽と共に馴染ませます。
もしも、今現在のフロントガーデン(玄関側)がカーポートとシンボルツリーといわれる樹一本の寂しい空間でしたら、勿体無いです。現状からの植栽効果はかなり期待できます。
ホームページにてお知らせするべく、急ぎ製作中です。

夕焼けに溶けそう。


毎日暑いですね。
でも、なぜか今朝は秋のような空気が漂っていました。気持ちの良いひんやり感とはまた違った感じ。
秋を求めて体がほんの少しの気配を察知したのか。または想像?
なんだかおかしな季節です。

こちらのお庭、ドッグランスペースとナチュラルガーデン、そしてピザ窯を作っています。
毎日1時間と少しの距離を車で通い、汗をかきながら作業しています。
慣れてしまえば近く感じるものですね。でも、流石に帰りは眠気を吹き飛ばす為に大音量、熱唱です。
そういう訳で遅寝早起きしてます。
お疲れ様です。
いつもありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。