alice garden

CATEGORY PAGE: design

READ MORE

夕焼けに溶けそう。

毎日暑いですね。でも、なぜか今朝は秋のような空気が漂っていました。気持ちの良いひんやり感とはまた違った感じ。秋を求めて体がほんの少しの気配を察知したのか。または想像?なんだかおかしな季節です。こちらのお庭、ドッグランスペースとナチュラルガーデン、そしてピザ窯を作っています。毎日1時間と少しの距離を車で通い、汗をかきながら作業しています。慣れてしまえば近く感じるものですね。でも、流石に帰りは眠気を吹...
READ MORE

横浜の緑化フェア閉幕

6月4日に閉幕した横浜の緑化フェア。作庭3月8日から3ヶ月。恵庭さんのこだわりが凝縮した庭は土の状態も良く、植物達が嬉しそうに育っていました。この空間を壊してしまうのはもったいなく思うほどの愛らしい庭。どれだけの人が見てくれたのかな。ショウガーデンから掘り上げた下草の全て。。植栽を気に入ってくださって、今日からここで育ちます。植物が結ぶ心の架け橋。初めまして。。が繋がります。にほんブログ村If you like i...
READ MORE

アリスガーデンの植栽

グランドカバーはグラス類とは限らず、多種混合。草の絨毯は柔らかくて優しい。傾斜面に生える草花。weedも季節の風景としてみれば管理は楽。アリスの今。紫陽花が咲き、スモークツリーもふわふわな種を膨らませています。雨の日を心待ちする風景。キューガーデンの植栽。色や組み合わせなど新しい発見は脳を活性化してくれる。チェルシーフラワーショーは5日間のショウガーデンだけど行ってみる価値あり。テレビや雑誌では裏側を...
READ MORE

薔薇の咲く庭の支度

薔薇の移植と誘引を終え、春に嬉しい球根や年間楽しめる宿根草を植えて、昨日の仕上げ作業となりました。薔薇それぞれの本来の伸び方をゆったりと眺めるゆとりの時間を持てる様に春が楽しみな空間になっています。宿根草や一年草はこれからも少しずつ足し引きしていって更に理想に近づけるとよいと思います。球根を植えた場所には目印にお手持ちの雑貨を置いてあります。春にはわぁっと芽吹くと雑貨の半分が隠れて、目立たず役に立...
READ MORE

リガーデン

5時を過ぎると真っ暗。低いフェンスに薔薇を誘引。あっという間に見えなくなる11月。7月から始まった工事。やっと移植の季節を迎えました。たくさんの植物が植えられていたのですが、移植するものを決めて掘り上げ、今日は新しく高木などを植え込みました。こちらのお庭には、数多くの薔薇があって配置替えにはいろいろな下準備が必要でした。掘り下げた所の薔薇は7月の過酷な時期に掘り上げ、根巻きしてアリスの苗置き場にて管...
READ MORE

涼しくなりましたね。

春に既存花壇の植物の配置を変えたお庭。奥行きが20cmぐらいで車庫への通路。バックのラティスフェンスはゆくゆく塗り替えたり取り替えたりの予定。背丈も高くなっていましたが、2時間ほどのお手入れでスッキリしました。このボーダーガーデンは植え込みの幅こそ狭いのですが、入り口からの長さは12メートルぐらいあって、道路からの眺めも玄関からの眺めも壁一面に植物画があるようです。来春にはバラものびてまた賑やかになりま...