FC2ブログ

alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

冬芝の種まき


毎年恒例の園庭芝の種まき。
職員の皆さんと一緒に行いました。
昨年は「サツキワセ」でしたが、今回はベントグラスのA1。園児さんが多く発芽して養生しても園庭を解放した途端、芝は子どもたちの靴に着いて何処かに運ばれて行ってしまいます。今年は養生期間を伸ばし、クリーピングタイプの芝を選びました。今年こそは定着して欲しいという気持ちです。
芝生化して3回目の秋。年々少しずつ広がってきていますが、もっとフカフカな緑の芝にしたい…。化成肥料で勢いをつけている他園とは今は比較にならないけど、有機の力で自然の緑を広げているところです。

オーガニックの応援団

IMG_1066_convert_20120425212828.jpg

IMG_1069_convert_20120425212954.jpg
今日は園庭のお手入れの日でした。
園庭をイングリッシュガーデンになるように植え込みしています。
昨年植えた宿根草はたくさんの芽を出しています。
植え込みの中には雑草もたくさん。それらを取り除き芝生との境を付けますとスッキリ!
とても気持ちよくお手入れ出来ました。
チチチ。。。園庭のシンボルツリー「きららの樹」の理事長先生お手製の巣箱にシジュウカラの夫婦が忙しそうに虫をくわえて戻ってきました。中にはひな鳥さんたちがご飯を待っているようです。
何度も何度も出入りしていました。かわいい。。。
お庭に小鳥が来ることはオーガニックの証。
自然に近い環境で子供たちがのびのびと遊べることが難しくなった今、このような園でお手伝いができてうれしいと感じています。

芝生のある園庭と植育

IMG_0028_convert_20111019213619.jpg IMG_0031_convert_20111019214908.jpg
10月8日に土を追加し、9日に種まきした円通寺保育園さんの園庭18日にはこんなに芽がでてきました。
少しムラがあったので追い蒔きしてきました。

IMG_0038_convert_20111019213722.jpg IMG_0036_convert_20111019213929.jpg
豊川東幼稚園さんは一部の芝生化に成功しています。今日は芝を刈って種まきしてきました。
園児さん達に集まってもらいお花を植えたり、刈った芝を集めてもらったり。みんなとっても上手で積極的にたくさんの苗を植えてくれました。

昨年から奮闘中の円通寺保育園さんの園庭緑化。
土壌のリスクも今年になって少しづつ改善されて、随分芝生の面積が増えました。
そして、10月、冬芝の種まきをしてエバーグリーンの園庭を夢見中。
園庭のまわりにはいろいろな植物を植えてありますので来年の初夏がたのしみです。
いま、市内2園と市外1園の植栽をしていますが、「自然に近いところで子供達を育てたい」という方針のお手伝いが出来てとても嬉しく思っています。
初めは勉強不足で何を植えてもうまく育たず、個人庭と大勢の子供達が走り回る園庭との違いに戸惑っていましたが、このところようやく手応えを感じられるようになりました。
子供達も「お花のお姉さん」とか「asadaさん」とかと呼んでくれるようになってすすんでお手伝いしてくれます。今日はビオラを年中さんと年長さんの60名の園児さんが植えてくれました。
「自分の好きなところに植えてもらう」ことと、「植えた場所を覚えてお世話してね」と伝えました。
一人一人が関わった植物が登園すると待っていてくれる。ダンゴムシをとったりする傍ら、お花にも興味を持ってくれるといいですね。


種まき後1週間め

PA170003_convert_20101018085948.jpg

PA170001_convert_20101018090101.jpg
10日に蒔いた芝の種が2~3㎝になっていました。
柔らかな緑が美しく、写真で見るよりたっぷりと育っています。
10月8日が新月でしたので園の行事や私の予定をぬって10日に種をまきましたが、宇宙の力を借りているせいか気分的にも力強さを感じています。
写真は昨日の午後。「明日の子供たちの喜ぶお顔が見たいな」って思いながらいましたら、朝、早速園からお電話をいただきました。「金曜日に少し芽が出始めたらしいけど。。。こんなに緑になってうれしい」と。
これからやっと芝刈りが始められそうですね。

冬芝の種まき

PA100047_convert_20101011222217.jpg
前日の雨がすっかり止んで暑いくらいの10日。
芝生化中の保育園で冬芝の種まきをしました。
夏芝はしっかりと根を張り小さな芽をたくさん出していましたが土壌が固すぎて息苦しそうな為、フォークで穴をあけて空気を入れてから均し、種をまきました。先生方と朝から始めましたが、完了したのは午後4時過ぎ。
慣れない作業に今日は動けませんでした。先生方は大丈夫かしら。。。?
子供たちの為に緑の園庭を目指し、大変な作業でも率先して働く先生方の姿勢に負けずに頑張りました。
たっぷりの種を撒いた後の充実感がこの後、一面の緑につながりますように。。。

緑の園庭

昨日から今朝にかけてたくさんの雨が降りました。
お昼頃まで降る予報の雨が午前中に止みました。
朝には霧雨の中、珍しいほど大きな虹!何かいいことありそう。。。
子供を学校に送った帰りの車中端から端までくっきりと低い虹を見ました。
残念ながらカメラを持っていなかったので画像はありませんが、
霧雨が降っていたので虹の向こうにお山がみえてとても幻想的でした。

今日は秋植えの苗もたくさん入荷して、いよいよ植え込みの準備が整ってきました。

お昼からは芝生化中の保育園さんの砂地の園庭の改良のため堆肥と肥料を撒きにいきました。
先生方や園児さんたちが率先して手伝ってくれたので作業はあっという間に終わり、
無駄にのびてしまったライナーを切り戻す作業をして、根のついた芝に優先的に肥料効果を促すようにしました。

子供たちに撒いてもらった堆肥は完熟の牛糞。
「動物の糞のニオイがするー」といいながらも一生懸命撒いてくれたみんな。
みんなが楽しそうに緑の園庭を目指して頑張ってくれてること。。。きっと芝生に伝わったと思うよ。
今週の土曜日は運動会。緑の園庭でかけっこ出来ますように。。。芝生も頑張れ!みんなのように。。。

有機で芝生化実施中

IMG_0948_convert_20100923073256.jpg

6月19日に植えた芝の様子。
芝刈りしていただいたあとです。
匍匐茎がものすごい勢いで伸びていますがしっかり地に根付いているものと上に上がっているものがあります。
園庭は砂が舞い上がらないように粉砕石が撒かれていましたので植え付けの際表面のみとり除き堆肥とともに植え付けました。化成肥料をたくさん撒けば結果がすぐに出ますが有機土壌を目指すことで今後の管理が楽になる
「循環型」をおすすめしています。
10月に行われる運動会の練習が始まり、ずいぶん痛みが出てきました。
固形の化成肥料の使用は現状の芝には強いと思われるので二回にわたって液肥を散布しました。
少し回復したところで種まきをする予定です。その時の目土を砂ではなく有機堆肥を撒きます。
今日は雨が降ってくる予報です。天然のシャワーは根からの吸収もよく栄養をもらった後ですので
夏芝がもうひと頑張りしてくれることを祈っています。
お月様が出ていれば満月。今日からすべての生き物が成長していく時期です。

芝生化中

IMG_0892_convert_20100729000032.jpg

豊橋市の円通寺保育園さん。
昨年の今頃施工させていただいた園の外庭。ノリウツギが立派に育っています。


IMG_0887_convert_20100729000002.jpg

6月19日に植えた芝生も着実に育っています。
元々の土質がアルカリ土壌で砕石の粉砕が3センチの深さでありましたので生育を心配して前もって試し植えをしたりしました。その結果の実施でしたが、どうも1週間前に実施した他の園と比べて緑が広がっていないらしく市役所の方がやきもきされているご様子。
今日は園でたまたまお会いしましたが、たいしたお話も出来ず残念でした。
alice gardenの方針は植物に適した環境を自然任せで作り、後は信じて見守る放任主義。
子供と同じでちょっとした環境の違いがそれぞれの個性を作り出すと思っています。
ですから、「たった1週間の違い」ではなく、「1週間の差」から大きく変わってくる現状をご理解いただきたいと思います。折角のお試しなのでパターンが違った方が今後のためではないでしょうか?
ゴーヤのお花もすくすくと育って実も出来ていました。
以前お邪魔したとき、スープになって登場。ほろりと苦いあっさりスープをこの園の子供たちも食べています。
円通寺保育園さんのホームページはこちら。給食の内容も芝生化のことも毎日更新されています。

IMG_0893_convert_20100728235923.jpg

明日はやっと雨になりそうです。恵みの雨になりますように。。。



芝生の仕上がり


こんな風に仕上がりました。
皆さんも見守ってくださいね。
参加していただいた保護者のみなさん、先生方お疲れさまでした。


芝生プロジェクト



梅雨の晴れ間に100名以上の参加者の皆さんと芝生を植えました。
こうして見ると潮干狩りの様です。
子供さんも上手に植えてくれました。
昨日、土砂降りなか穴掘りしてくれたお陰で二時間以内で植え込み完了。
緑のじゅうたんになるまでひと月からふた月。丈夫に育って欲しいです。
子供たちのように。

このあと秋に植えた植物の手入れと入れ替えをして、4時半頃「終った~」とその
瞬間、雨がふり出しました。
天から見守られているようで、嬉しくなりました。

芝生化運動

最近、市や県をあげて保育園や学校の校庭の芝生化を進め出したみたい。
園庭緑化は昨年幼稚園で実施してみましたが、夏の異常な日照りで良い
結果が出せませんでした。
今年は、その経験を元にリベンジしたいと思います。
下の写真は昨年イギリスで撮ってきたもの。まあるく残して穂を出して あります。
一般に芝生は稲科の植物なのでススキの様な穂がでます。種 類も様々です。

イギリスのグランドにはその稲科植物をベースに色んな雑草が混ざって
います。遠目からみると芝生にお花が咲いているようなほのぼのした風景。
芝に生えた草を無理に抜かず一度に刈り上げます。まめに刈りますが、草取りはしません。
今年も園庭緑化の園が増えました。
みどりの園庭で裸足で走る子供達を早くみたいな。頑張ります!

このカテゴリーに該当する記事はありません。