FC2ブログ

alice garden design

organic alice gardenの暮らし
MENU

蓼科で再会


蓼科に来ています。
昨年のバラクライングリッシュガーデンでのレクチャーにフィジックのマイケルが講師として来日し、また今年はマイケルとバーバラという私のふたりの友人が来日。
チェルシーで来日を聞いて日本で会える事にとても嬉しく思っていました。
ふたりのレクチャーを聞くために3日間の蓼科。
初日は名古屋からHERBAさんという福岡のハーバリストのお友達と合流してレンタカーでバラクラへ。3時間もの運転をひとりでしてもらって私はちゃっかり助手席。
草に関わる仕事の話しをしながらだんだん風景の変わる様子を愉しみ到着。
そこには先月チェルシーで会ったばかりのバーバラさんが居てなんとも不思議な気持ちでした。
沢山の著書を書いている彼女は気さくなレディです。
レクチャーの内容もハーブのコンテナ、用途別に合わせたり、主にキッチンガーデンの可愛らしく実用的なものの説明。
午後からはデモンストレーションで実際に彼女とバラクラのヘッドガーデナー、アンディさんが植えていきます。


アリスでもお馴染みなハーブの寄せ植えですが、さらに専門の彼女の説明は日常性があり新鮮です。

初夏よりもっと手前のこのお庭では私がイギリスに行っている間見逃したバラたちやウツギが出迎えてくれました。
これから7月にかけてバラの最盛期を迎えるバラクラの夏はいい避暑になりそうですね。

泊まっているホテルというかB&B.
イギリスを思い出す香りと設。
居心地が良く長いしたいけど
明日からお仕事です。